【メリットだらけ】専門店はネット販売を始めましょう!

専門店という形態で商売をされている中小企業様の中には、ネット販売には関心があるけれど、やり方がわからない等の理由から、なかなかネット販売を始められないという社長さんも多いのではないでしょうか。

しかし特には専門店として商売をされている会社さんの場合には、ネット販売のメリットは計り知れません。

このページでは専門店がネット販売をすぐにでも始めた方が良い理由についてお伝えします。

  • 専門店はネット販売で成功しやすい
  • 接客に関してのノウハウを持っている
  • 実店舗経営の実績がネットのお客様に安心感を与える
  • 商品を販売するノウハウを持っている
  • 実店舗での顧客リストをすでに持っている
  • すでにネット販売のためのノウハウは確立されている

専門店はネット販売で成功しやすい

ネット販売をスタートするにあたり、専門店は成功しやすいという特徴があります。
現在、インターネットが普及し世の中はどんどん専門店化する方向にありますよね。
例えば、ひと昔ならば、枕を買うのであれば、布団屋さんでした。
しかし現在、枕の専門店がたくさんあります。
そして枕専門店の中でも

  • オーダーメイドの枕屋さん
  • 眠り専門の枕屋さん
  • 材料にこだわった枕屋さん
  • 眠りの専門家の指導が付いてくる枕屋さん
  • ペットの枕屋さん

等々、さらに細分化されています。

これは世の中にたくさんある枕屋さんの中で、自社独自の強みを活かし更に専門特化させることで見込み客に見つけてもらいやすくなるからですね。
また、大手とは異なり中小企業は、ニッチなポジションで商売をする事が成功への近道だからでもあります。

このように世の中は、特にネット販売の世界では専門特化するという方向にあり、お客さんもより専門的な会社を探す傾向にもあります。
そのような中、すでに何かしらの専門店として商売をされている会社さんが有利なのは一目瞭然ですよね。
すでに専門特化した知識や経験がある、更には商品やサービスもある。
ネット販売の魅力の一つに日本全国(世界中)を商圏にできることが挙げられます。
自社独自の強みを改めて明確にして、全国各地の見込み客に訴求することでこれまで以上に収益を拡大できる可能性が大いにあります。

接客に関してのノウハウを持っている

ネット販売といえども接客は、リアル同様にとても重要です。
お客様への顧客対応を経験したことがない会社がネット販売にチャレンジする場合と比べ、すでにリアルの場で専門店としてお客様と接している会社さんは、その部分でも有利です。
但し、ネット販売特有の接客(主にはメール等)もありますので、そこは新たに学んで頂く必要はあります。
しかし専門家としてお客様に接すること自体は変わりありませんので、それほど苦になることなくネットでも接客ができるものと考えられます。

実店舗経営の実績がネットのお客様に安心感を与える

実店舗がなくネットだけで商品を販売している会社の場合、特には開業当初は実績が全くありませんので、信用面でどうしても不利になってしまいます。
それこそ全くのゼロの状態から、実績を作り信用を獲得していく必要があります。
一方ですでに専門店としてリアルの場で商売をされている会社さんは、その事実だけで信頼性が上がります。
更にすでにそれなりの数の自社の顧客も付いているものと考えられますので、ネット販売で信頼を獲得するための一番の対策となるお客様の声もすでにそれなりの数存在する状態である事が想定されます。
そういう意味でも実店舗のない会社さんと比べ、かなり有利にネット販売を展開する事が可能です。

商品を販売するノウハウを持っている

ネット販売を始める会社さんの中には、商品販売自体が初めてという会社も少なくありません。
その場合、商品を販売するための基礎的な知識やたくさん売っていくためのノウハウの勉強から始める必要があります。
一方ですでにリアルの場で自社商品を販売していた会社さんの場合、ネット特有の販売方法等を勉強することでスムーズにネット販売する事ができるはずです。

実店舗での顧客リストをすでに持っている

先ほども少し書きましたが、ネット販売をスタートする時点で実店舗で育ててきた顧客リストを持っているというのは大きな強み、メリットです。
繰り返しになりますが、お客様の声をネット販売ページの方にスタート当初から掲載することで、安心感をお客様に抱いてもらえますし、お客様の声があれば成約率も向上します。
更に、一般的にネット販売スタート時は、見込み客の集客に苦労しますが、すでに持っている顧客リストに対してメール等でネット販売を始めた旨、お知らせすることでスタート直後から販売ページへのアクセスが期待できますし、ネットからの売上も大いに期待ができます。
また、構築したばかりの販売ページは、検索エンジンの観点からも不利であり、当初はなかなか検索エンジンでページが表示されませんが、既存の顧客にネット販売始めた旨、お知らせすることでネット販売ページのアクセス数が伸びます。その結果、SEO(検索エンジン対策)の観点からも良い影響を受けることができます。

すでにネット販売のためのノウハウは確立されている

ここまですでに専門店としてネットではなく実店舗で商売をしている会社が、ネット販売する場合のメリットをいくつかお伝えしましたが、果たして実店舗同様にネットでも良い結果を出せるのかどうか、、と中々ネット販売の一歩を踏み出せない場合も多いかと思います。
しかし現在、ネットで見込み客を集客し売上を拡大していくための手法は、ほぼ確立されているような状態です。
そのためにやるべきことは決まっています。
もちろん、何も考えずにネット販売を始めてもなかなか集客もできず売れるようにもなりませんが、しっかりとした順番で進めることで、どの業界でもほぼ良い結果を出すことができます。
またそのために大きなコストはかかりません。

ここでご説明した通り、実店舗で専門店として商売をされている企業様は、ネット販売をしない手はありませんので、是非とも早々にチャレンジして頂ければと思います。

現在、そのためのセミナ動画を無料で公開しています。
是非ご活用いただければ幸いです。

専門店のネット販売にも役立つ他の記事:ネット販売の始め方【法人編】失敗しないために

参考記事:小売業者がネット販売で成功する秘訣

【期間限定無料公開】

ネット集客・ネット販売のための7ステップセミナー動画


「コストをかけずに継続的にネットから見込み客を集客する方法を知りたい」「自社HPからの問い合わせを増やしたい」「コストをかけずにネットで新規の継続的な売り上げを作り出したい」「自社オンラインショップの売り上げを伸ばしたい」等でお悩みの会社の社長様、もしくは担当社員様のための動画セミナーです。是非ご活用ください。
ネットから成約率の高い見込み客を集客し最短半年で年間3,000万円以上の新規売上を作り出したネット販売の極意をお教えいたします。
※お申し込み後のしつこい営業等は一切行いませんのでご安心下さい。