【実体験】ネットショップにおけるメルマガ集客の上手な活用方法

メルマガ集客

ネットショップ運営において無料で行える集客方法のひとつとしてメルマガ集客があります。
メルマガと言ってもその目的によって使い方が変わってきますので、このページでは目的別にその効果と上手な使い方をお伝え致します。
メルマガは、ネットショップ運営において欠かせないツールのひとつです。
今現在でも私のショップで高い効果を発揮しているメルマガ集客方法をお伝えしますので、是非、参考にしてみて下さい。

メルマガ集客以外の集客方法については、次のページをご覧ください。
(関連:ネットショップの集客方法

メルマガ集客の目的と効果

新規顧客を集客

新規顧客を集客する目的でメルマガを活用する場合ですが、以前は、例えば「まぐまぐ」や「melma!」等のメルマガ無料配信スタンドを利用してメールマガジンを発刊・発行していく事で新規顧客を集客する事ができました。
以前は、自分の関心のあるジャンル等のメルマガに自ら登録して読む人も多かったのですが、最近はそのような人は少ないようですね。
欲しい情報は自分で検索して探して見つけるというやり方が当たり前になったからかもしれません。
現在でもメルマガ無料配信スタンド自体は存在しますが、それを使って新規顧客を集める事は、ほぼ効果がありません。
また無料配信スタンド以外に、他人のメールアドレスを購入して、そのアドレス宛にメルマガを配信するという方法も昔はありましたが、やはり今では全く効果が期待できません。
それでは、新規顧客を集める事を目的とした場合、メルマガを使った集客は現在ではできないのか、というとそうでもありません。
具体的な活用方法は、後ほどご説明しますが、ブログ集客と上手く連動させて活用する事でメルマガで新規顧客を集める事は可能です。

リピーターを獲得

リピーター獲得を目的としてメルマガを活用する方法は、現在、最もポピュラーだと考えられます。
すでにショップで商品を購入頂いたお客様に対して、リピートしてもらえるようにフォローメールをお送りします。
一度購入してくれたお客様でも、その後、再びショップを訪問してくれるお客様はどうしても少なくなってしまいます。
そのため、購入後のフォローをすることでお店に対して良い印象を持ってもらい、更には、購入後でもお店の事を忘れてしまわないようにメルマガで働きかけをしていきます。
多くのネットショップで使われているメルマガによるリピーター獲得方法だと考えられます。
但し、そのメルマガで一方的に商品情報やセール情報を高い頻度で送り付けるショップも多く見られますが、それでは逆効果ですね。
上手にメルマガを活用しないとリピーターは一向に増えていきません。
リピーター獲得のためのメルマガ活用法は、このページでは割愛します。

売上をアップ

売上アップのためにメルマガを活用する方法も一般的です。
上記リピーター獲得のためのメルマガ活用法と被る部分もありますが、その目的を売り上げアップ・成約率向上に設定する場合は、当然、メルマガの内容も変わってきます。
購入回数の少ないお客様の場合、商品やサービスの紹介が多くを占めるメルマガの場合、どうしても反応が低くなってしまい解除率も上がってしまいますので、売り上げアップを目的とするメルマガを配信する場合は、すでにショップのファンになっているお客様を対象に配信する事をおすすめ致します。
つまり、メルマガ配信をする場合には、配信対象となるお客様が、数回購入頂いたお客様なのか、すでにファンになってくれているお客様なのかをしっかりと把握した上で管理して、配信する内容を変えていく事が理想です。

集客のためのメルマガの上手な活用方法

さて、ここまで目的別にメルマガの使い方をご説明してきましたが、ここからはあくまでも新規のお客様を集客する目的でメルマガを活用する方法についてご説明していきたいと思います。
メルマガ配信スタンドやメールアドレス購入を使ったメルマガ集客の効果が期待できない現在、多くのネットショップの店長さんは、恐らく新規顧客を集めるために、メルマガを活用する事はほとんどないのではないかと思います。
しかしブログ集客と連動させることで、効率的に、継続的に新規顧客を集客する事ができます。
多くのネットショップでは、ショップに集まった見込み客に対してメルマガ登録を促している場合がほとんどです。
しかしその方法では、まだ見込み客との信頼関係が構築できていない段階であるため、多くの見込み客はメルマガ登録をすることなくショップを立ち去ってしまいます。
その結果、メルマガに登録されているアドレスは、一度購入頂いたお客様ばかりという状態になります。
そのため、多くのショップではリピーター獲得にしかメルマガを活用できません。
しかしショップに来てもらう前の段階で、ブログを経由してメルマガに登録してもらうという方法をとることで、効率的・継続的に新規顧客のメールアドレスを獲得する事が可能になります。

その方法ですが、とてもシンプルです。

  1. 集客ブログを作成する
  2. ブログに集まった見込み客(新規顧客)にメルマガ登録してもらう
  3. メルマガ登録してくれた見込み客にメールを送り信頼関係を構築する
  4. ショップに来てもらう

1.集客ブログを作成する

ショップとは別に集客用のブログを作成していきます。これがショップの集客装置となります。
このブログで更新していく記事は、良くあるような店長の一日とか、セール情報とか、おすすめの商品情報等であってはいけません。
あなたのショップのターゲットが悩んでいる事、困っている事、欲している事等をリサーチした上で、その解決・解消に役立つような情報でなければなりません。
そしてお店っぽい雰囲気は可能な限りそのブログでは出さない事がポイントです。
※リサーチ方法はとっても簡単です。
※役だつ情報ばかりを更新していくブログなんて作成できないと思われる店長さんもおられるかもしれませんが、これも簡単ですのでご安心下さい。

2.ブログに集まった見込み客(新規顧客)にメルマガ登録してもらう

役立つ情報をご提供することでそのブログを読んでくれた人は、そのブログを書いているあなたに対して親近感を抱いてくれます。これが信頼関係構築のきっかけとなります。
そして、多くの見込み客が知りたいであろう内容に対して丁寧に説明したキラーコンテンツを1つ作成し、そのコンテンツをご提供する代わりにメールアドレスを教えてもらうようにします。
そのコンテンツの内容は、もちろん見込み客に役立つ内容になっていますので、見込み客には更に喜んでもらう事ができ、その事で信頼関係は深まります。

3.メルマガ登録してくれた見込み客にメールを送り信頼関係を構築する

メルマガ登録してくれた見込み客との信頼関係をより深めるために、更なる役立つ情報をメルマガ配信していきます。
その事で、信頼関係が強固なものになっていきます。
そのメルマガで商品紹介等は一切してはいけません。
※もちろんすでにファンになって下さっているお客様に対しては、商品情報もありです。ファンになってくれているリピーターさん向けのメルマガは、別途、作成するようにすべきです。

4.ショップに来てもらう

上記のブログ経由でメルマガ登録してくれた見込み客は、すでに店長であるあなたとの信頼関係が芽生え始めていますので、ショップに来てくれる時には成約率・リピート率の高いお客様となっています。

このようにブログ集客と連動させてメルマガ集客を行う事で、成約率・リピート率の高い新規の見込み客を効率的にしかも継続的に集客していく事が可能となります。

次のページではもう少し詳しく説明していますので是非ご覧ください。
ネットショップにおけるブログ集客≪実体験に基づく効果と具体的方法≫

そして、ここでご説明したようなブログを使った集客装置の作成方法やそれと連携してメルマガ集客を行うための具体的な手順に関しては、当サイトのメルマガの方で画像や動画を使って詳しく解説しています。
ネットショップの効果的なブログ集客方法、メルマガ集客方法を知りたい方、そして実際に作成して結果を出したい方は、是非、私のメルマガにご登録ください。