手作りの雑貨やアクセサリーでネットショップ開業し成功するためのアイディア

ここ数年、アクセサリーや雑貨等を自分で手作りした作品(ハンドメイド)を
ネットショップで販売したいという方が増えてきているようです。

 

tetote(テトテ)やminne(ミンネ)のようなハンドメイド作品通販サイトの
人気が高まっている事からもそのことがうかがえます。

 

ここでは、個人の趣味を生かしたオリジナルのネットショップが
テーマですので、個人でネットショップを開業し、
自作のアクセサリーや雑貨等を販売して成功するためのアイディア
ご提案させて頂きたいと思います。

 

有名人でもない一般の個人が手作りした作品を
ネットショップでたくさん販売していくためには
どうすればよいのか?

 

ネットショップの構築自体は、ご存じのとおり簡単です。
また商品に関しては、自作ですので仕入れる必要もありません。

 

開業自体は、とても簡単です。

 

問題となるのは、たくさん売れるかどうか、ですね。
それも継続してたくさん売っていかなければショップは続きません。

 

たくさん売るためには、次のページでご説明している通り、
ターゲットとなるお客様にあなたのショップの理念やコンセプトに共感してもらい、
ファンになってもらう必要があります。

 

そのようなショップにするためにはどうすればよいのか?

 

私が提案したいのは、ターゲットを少し変更する
ということです。

 

一般的に、自作したアクセサリーや雑貨等をショップで販売したいとお考えの方は
自分の作品を買いたいと思うようなお客様をターゲットにすると思います。

 

そしてそのようなお客様をブログ記事やSNS等を利用して何とか
自身のショップに集客しようと考えるのが一般的ではないでしょうか。

 

しかし有名人のブログやショップでもない限り、
その方法では、あなたのショップに興味を持ってくれるお客様は
中々集まらないはずです。

 

集まったとしても少ない数のお客様、ではないでしょうか。

 

そこでターゲットを、
あなたの作品を買いたいと思う方、

 

から

 

あなたのような作品を作りたいと思う方

 

に変更してはどうかというのがこのページの提案内容です。

 

現在、これだけ雑貨やアクセサリーのハンドメイドが流行っています。

 

私が思うに、手作り作品を買いたい方よりも
恐らく自分でも作ってみたい方の方が多いのではないかと考えます。

 

つまり、買いたい人をターゲットにするよりも
作りたい方をターゲットにした方が集客もしやすく、
しかも買ってもらいやすいということが言えると思います。

 

これから自身の作品をネットショップで販売したいとお考えのあなたなら
恐らく、その分野のそれなりの高い知識と経験をお持ちのはずです。

 

そこで、あなたの知識や経験を生かして、
これから自分の作品を作りたいという方を対象にすることで

 

  • 作り方を(無料もしくは有料で)お教えする
  • 練習のためのサンプルとなる、あなたの作品を販売する
  • 作品作りに必要となるあなたのおすすめの道具や素材等を仕入れて販売する
  • 練習するための「練習キット」のようなものをオリジナルで作りそれ販売する

等々のアイディアが出てきます。

 

この方法であれば、
単にあなたの作品を販売するだけよりも
はるかに多くの見込み客を集められますし、
あなた自身のブランド構築にもつながります。

 

もしすでにネットショップを作ったけれど、
中々、お客様が集まらない、たまにしか売れない、全然売れない、、

 

等とお悩みの方は、このアイディアでチャレンジしてみませんか?

 

そのようなショップの具体的な構築方法は、当サイトでご提供しています。

まずは、はじめにからお進みください。