ネットショップで売れない理由と改善策(2)選べる決済方法が少ない

ネットショップで商品が売れない理由

2.選べる決済方法が少ない

ネットショップでのお買い物が当たり前となった現在、
決済方法は多い方がやはり有利であるという事ができます。

これはお客様の利便性を考慮するだけでなく、
自分のショップのイメージを悪くしないためでもあると考えます。

ご存知のとおり、楽天市場やAmazon等では、
様々な決済手段を選んで買い物をすることができます。

ネットショップで買い物をするユーザーにとって
これは当たり前のこととなってしまっています。

そのため、例えば、あなたのショップで銀行振込しか
決済が選べないようになっていた場合、

「このショップ、何で銀行振込にしか対応していないんだろう?」

「このショップ、客のこと考えてない」

と、お客様に悪いイメージを持たれてしまう危険性は大いにあります。

逆に、クレジット決済だけしか対応していないショップも時々見ますが、
これもかなり売れない理由のひとつとなります。

私のショップでも時々あるのですが、
ネットショップでクレジットカードを使うことを嫌がるお客様、
案外、多いんです。

そのため、決済手段は、出来るだけ数多く揃えておくことをおすすめ致します。

最低限必要なものは、私のショップの経験では次の3種類です。

・クレジットカード
・銀行振込
・代金引換(コレクト)

そして可能であれば、後払い決済も選べるようにしてくことで
決済方法が売れない理由の原因とはならずに済むと思います。