商品が売れなくなった原因を考える(3)新規顧客数の減少

商品が売れなくなった原因を考える(2)はこちらからご覧いただけます。

売れなくなった原因(3)新規顧客数の減少

ネットショップで継続的に売り上げを維持
そして拡大させていくためには、
リピーターだけでなく、新規顧客の獲得が必須です。

既存のお客様と良い関係を築き上げて
リピートもして頂いているような状態でも
新規のお客様を獲得できないと
やはり売り上げは、下がっていきます。

商品数の少ない個人規模のネットショップの場合
特にそのような状況になってしまうものと考えられます。

そのため、あなたのショップのファンになってくれる
リピーターを育てるための対策と同時に
新規のお客様に来てもらうための対策を
施す必要があります。

これは一見、集客だけの問題と思われるかもしれませんが、
私の経験上、ショップの構築方法全体の問題と考えます。

その理由は、ショップ自体がリピーターになってくれる可能性の高い
新規顧客を集められるような状態になっていない事には、
とても効率が悪く、上手く回っていかない事が多いからです。
つまり、どんなに新規顧客を集客しても
どんどん外へ流れて行ってしまうという
状況になる危険性があるという事です。

そのため、継続的に集客を行う必要ももちろんありますが、
無駄の少ない効率的な集客を行うためには、
ショップ全体の構築をそこまで考えた上で行う必要があります。

継続的に集客を行うためには、
継続的な集客作業がやはり必要になってきますが、
特にはお金も時間もかけることができない
個人運営のネットショップの場合、

集客の部分を可能な限り仕組化・自動化されることを
おすすめいたします。

そして先に書いた通り、
せっかく集客した新規顧客を他店に流さないためには
ショップ全体を通じて、そのような作りに構築しておく必要があります。

そうすることで、
あなたのショップには継続的に新規顧客が来店し、
来店したお客様との信頼関係が構築できやすいショップに構築する事で
来店したお客様の多くが見込み客となってくれます。

もし現状、新規顧客の獲得に苦労されているという場合には、
是非とも当サイトでおおすすめしているショップ構築法を
お試し頂ければと思います。

参考:ネットショップで売れない理由を明らかに