ネットショップで商品が売れるまでにやる事とは

ネットショップを開業してもすぐには商品は売れません。

その原因は色々と考えられますが、
開業したばかりのネットショップの場合、
一番大きな原因は、見込み客が
あなたのお店に気付いてくれないこと
ではないでしょうか。

その問題を解消する方法の一つとして、
初期のアクセスは、アメブロやツイッター等を
活用されると良いかもしれません。

これらのツールを使う事で
オープンしたてのお店にも
お客様を呼び込むことができます。

しかし、
お客様が来てくれても、ショップが作りこまれていなければ
お客様はすぐに帰ってしまいます。

それではやはり売れませんし
せっかくのアクセスを無駄にしてしまいます。

そのため、あなたのお店を見込み客に見てもらう前の
大前提として、

ショップ自体がしっかりと作りこまれているかどうか?

これが重要であると考えます。

初めて来てくれたお客様に対して、

  • このお店、他となんか違う
  • ちょっと気になる

と思ってもらえるようなユニークなコンセプトが必要ですし、
更には、デザインも重要になってきます。

全体的にこだわりを見せる事を意識されると良いです。

お客様にそのように思ってもらうためには、
ターゲットの設定を確実に行う事
そして、
そのターゲットの心に響くようなショップに作りこむわけです
(※ページはもちろんですが、ショップ全体をそのように作りこむ必要があります。)

その結果、

  • 他のページも見てみたい、、、
  • どんな人が運営しているんだろう?
  • ショップについて」を見てみたい

等と感じて頂く事ができ、売り上げにつながっていきます。

もちろん、他にも安心して購入して頂くための工夫も必要です。
(関連ページ:安心して購入して頂くために最低限必要なもの

まとめますと、商品が売れるまでにやる事は

  • ターゲットは明確か
  • ターゲットの心に響くようなショップに構築できているか
  • ターゲットに共感してもらえるようなコンセプトを提示できているか
  • 安心して購入できるデザイン等になっているか
  • 信頼してもらえる工夫があるのかないのか?
  • お客様に高い価値を感じてもらえる商品を提供できているか?

これらをしっかりとチェックする事だと考えます。

もちろん当初設定したターゲットやコンセプト等、
運営を行っていくうちに少しだけ変更する必要が
出てくる場合もあります。

しかしまずは、これらの事をしっかりと行う事が重要だと考えます。

ネットショップの開業、ページの作成自体はとても簡単ですので、
最低限のぺージ作りができた段階で、多くの初心者店長さんは
それでショップの構築が完了したと考えてしまいがちです。

しかしそれでは集客もできませんし、
あなたのショップの事を見込み客に知ってもらう事もできません。
そして更には、それでは売る事ができないわけです。

開業当初は、中々集客できない、売れない、、
と悩むことになりますが、実は、このページでお伝えした通り
それまでにやるべきことはたくさんあります。

まずは、それらに関してしっかりと取り組んでみて下さい。

これらがしっかりとできていれば、
後はターゲットを集客していくだけで少しずつ
売れるようになっていくはずです。