ネットショップの顧客対応~問い合わせへの返事~

ネットショップに限らず、お店をやっていく上でとても重要な顧客対応。
特にお客様との信頼関係を気付く上で重要な部分となります。

ここでは、お問合せへの返事についてです。

 

ショップの「お問合せ」から連絡をくれるお客様は、
あなたのショップに関心を持ってくれたとても重要なお客様です。

そのお客様に対して、3日も4日もお待たせするのはやはりアウトです。

 

もちろん、気長に待ってくれる方もいらっしゃいます。
それほど関心はないのだけどとりあえず問い合わせてみた、
という方もいらっしゃいます。

でも、わざわざ「問い合わせ」バナーをクリックして
問い合わせをしてくれるお客様は、やはりその回答を待ってます。

その時にできる限りはやく返事をしてあげることをお薦め致します。

 

もちろんいい加減な返事をするのは良くありません。
心を込めてできるだけ早く回答してあげます。

 

そうすると、不思議なことに、問い合わせへの回答スピードが
あなたのお店の「売り」のひとつになります。

 

更に、心を込めて回答していると、お客様は
「このお店の店長は、丁寧に親切に、しかも早く対応してくれた」
と感じてくれるんです。

 

確かに問い合わせへの回答は、手間のかかる仕事です。
でもお客様と関わることができるチャンスなんですね。

 

良い関わりを持つことができれば、お客様との信頼関係につながります。

 

決して事務的な文章は辞めましょう。
フレンドリーすぎるのも良くありませんが、
常に「私のお店に来て、問い合わせまでしてくれてありがとうございます。」
という気持ちでいると文章もそんな感じになるはずです。

 

このお客様からの問い合わせメールに、事務的すぎる返事を出したり、
文面を見ただけで、忙しいからできるだけお問い合わせは辞めて欲しいと感じさせるような
返事をするショップ、結構、多いです。

 

その時点で、せっかくの見込み客が逃げてしまいます。

 

丁寧な文章且つ問い合わせを頂いたお客様に役立つような内容を
ご提供できるよう努めましょう。

 

その積み重ねがお店の信頼感アップにつながります。