ネットショップで売れない商品を売るための方法

ネットショップでは、売りやすい商品と
簡単には売れない商品があると言われます。

確かに価格であったり、商品の特徴であったり、
ネットショップで売りやすい商品は私もあると思います。

逆にネットショップでは、中々売りにくいような商品もあります。

そのような商品を販売するためには
どうすればよいでしょうか?

例えば、

  • 価格を安くする
  • おまけをつける
  • コピーライティングの腕を磨く

等々を思い浮かべる方が多いかと思うのですが、

「価格を安くする」という方法は、
あまりにも安易で当サイトでは基本お薦めしておりません。

おまけを付ける
コピーライティングの腕を磨く
というのは、普通に取り入れるべき事だと考えます。

しかし仮にそれらの方法で販売できたとしても
私は、本当の意味で、そのネットショップが成功している
とは言えないと思っています。

その理由は、テクニックで販売促進をしていると思うからです。

本当の意味で売り続ける事ができるネットショップは、
そのようなテクニックなくとも商品が売れていくような
ネットショップです。

それはどんなショップなのかというと
お客様との信頼関係がバッチリと構築できている、、
そんなネットショップです。

信頼関係が構築できていれば、
そのショップの店長さんが薦める商品は
極端な話、何でも買ってくれます。

そこには、

価格も、おまけも、買いたくなるような説明文も

必要ありません。

あなたにも一軒や二軒、
いきつけのお店がないでしょうか。

例えば呑み屋さんでも構いません。

  • 他のお店よりも少し値段は高いけど、どの料理もおいしい
  • 店長がいつも気を使ってくれる
  • 苦手な食材でもここの料理人さんが調理すれば食べられる
  • お店の雰囲気が好き

このような気に入ったお店に、
あなたは決して、

値段の安さを求めないのではないでしょうか
おまけを期待しないのではないでしょうか
食べる直前にその料理のうんちくを聞きたいとは思わないのではないでしょうか

逆に言えば、
少々、値段が高くても、おまけがたまにしか出なくても
そして、口下手の店長さんでも味がおいしければ
気に入ったそのお店に何度も通うのではないかと思います。

つまり、売れない商品を売るための方法は、
お客様との信頼関係の構築に勝るものはないと考えます。

そのようなネットショップを構築するための方法を
当サイトではお伝えしていければと考えています。

関連記事:信頼関係を構築するための接客方法