他店でも販売されている商品はネットショップでは売れないのか?(3)

前の記事は、次のページで閲覧が可能です。
他店でも販売されている商品はネットショップでは売れないのか?(2)

私の経験から、他店と同じものを販売しても

自分のショップを選んでお客様が買ってくれるケースの(3)です。

 

3.同じ商品だけど違う商品として販売

基本仕様は同じ商品であっても、

その商品に何かしらの手を加えることで

一般的に出回っている商品とは

違う商品として販売する事が可能となります。

 

例えば、とても良い商品で人気も高いが

少し使いづらいところがあったり、見た目がいまひとつだったり

する部分がある

といった商品が仮にあった場合、

 

その商品にあなた独自の加工を施すことができれば

元は同じ商品でもあなたのショップのオリジナル商品として

販売する事ができます。

 

もしあなたが、何かの道具や素材等を使うような趣味を持たれている場合、

その道具や素材そのままででは、今一つ使いづらいため、

その道具を使う場合には、自分自身で何かしらの手を加えてから

使うようなものはないでしょうか。

 

もしそのようなものがあれば、

それをあなたのオリジナルの加工として

商品に手を加えて販売できるかもしれません。

 

そしてその加工の出来が良ければ、

通常価格よりも高く販売することも可能です。

 

もし仮にその問題点が、多くの方が同じように感じている場合、

そのオリジナルの加工技術をショップのコンセプトにする事で

大成功をおさめるというケースもあると思います。

 

とは言いましても、

そのような加工は人によっては困難であることも多いと思います。

そこでもっと簡単に、同じ商品であっても

違う商品として販売する方法があります。

 

その具体的な内容に関しては、
また別途お伝えしたいと思います。

このつづきは、
他店でも販売されている商品はネットショップでは売れないのか?(4)
をご覧ください。