ブログ集客が上手くいきません。

ネットショップの質問自分の趣味に関係のある商品をネットショップで販売しています。
ブログを使った集客を実践しているのですが、中々販売に結び付きません。ブログ自体のアクセスはそれなりに多いのですが、そこからショップに中々来てくれないのと来てくれても買ってくれません。どうすればブログからショップに来てもらい、買ってもらえるでしょうか?

ネットショップの質問に対しての回答

集客ブログの方へはそれなりにアクセスが来ているという事ですので、そういう意味では集客には成功しているものと思われます。
但し、注意する点は、あなたのネットショップのジャンルに関心を持ってくれそうな方がブログに集まってきているかどうかという点です。
あなたのショップと広い意味で同じジャンルであっても直接的に関心を持てくれそうな人が集まっていなければ、中々ショップの方にまでは来てくれないものと考えられます。
もちろん、将来的な見込み客を広く集客するという意味では、ショップのジャンルに関係のある様々なコンテンツをブログに掲載し、広く集客する事も重要ですが、直接的にあなたのショップで販売している商品に関心を持ってくれそうな人たちを集めるためのコンテンツを積極的に増やしていった方が良いと思います。

また、ブログ集客において、もう一つ非常に重要な事があります。
それは、あなたのショップの商品やサービスの良さをブログ訪問者に「暗」に伝えるための、更には見込み客のメールアドレスを集めるための『キラーコンテンツ』がしっかりと用意されているかどうかという点です。
このコンテンツがないと、せっかくブログに集まってくれた人にあなたのショップ自体の良さを認識してもらう事が困難になってきます。
その結果、ブログ記事には関心を持ってくれてその記事の内容にも満足してくれたとしてもあなたのショップ自体にはその段階では関心を示してくれません。
そのため、ショップまでは来てくれないという事になってしまいます。
また更には、ブログに集まってくれた将来の見込み客のメールアドレスを教えてもらうような仕組みができていない場合には、その人とはその場限りのお付き合いになってしまう事がほとんどです。
その理由は、お客様が商品を購入したいと考えるタイミングはそれぞれだからです。
そうならないためにも、集客ブログでは、必ず「キラーコンテンツ」を用意して、そこから将来の見込み客のメールアドレスを教えてもらうための仕組みを構築しておかなければなりません。
そうすることで、ブログに集まったお客様にショップやショップで取り扱う商品・サービスの魅力を認識してもらえますし、そのお客様が商品を購入したいと思うタイミングが来るまで関係性をつなぎ留めておくことが可能になります。
残念ながら現在、多くのネットショップ店長さんがブログ集客自体は実践されているのですが、ここで説明したような仕組みを作っていないがために効果的に見込み客を集客できていないことが多いようです。
私がその仕組みの作り方を無料で差上げているのは、そこに悩んでいる店長さんがやはり多いからですね。
是非、まずは次のページをお読み頂いた上で、売れるネットショップを構築するための考え方や作り方を解説した講座をご活用頂ければ幸いです。

参考にして頂きたいページ:ネットショップのブログ集客≪120%の効果を実感できる集客法≫
↓クリック登録ですぐに「講座」をご覧頂けます。
個人がネットショップで成功する方法