ネットショップの作り方 仕入れ、無在庫販売について

これからネットショップを開業したい初心者の方にとって
商品の仕入れをどうするべきかに関しては
多くの方が悩まれることと思われます。

 

その悩みの具体的なところは、

・どのような商品を仕入れれば良いのか?

・どこから仕入れれば良いのか?

・どれ位の在庫を持つべきなのか?

等々なのではないかと思います。

 

まず、どのような商品を仕入れるべきなのか、ですが、
この私のサイトで何度もお伝えしている通り、

特には個人の方が運営するネットショップの場合、
単に売れ筋の商品を仕入れて、
他店よりもできるだけ安い価格で販売する

というような方法では、
単発的には上手くいく場合もあるかもしれませんが、
継続して売り続けるネットショップにはなれません。

 

個人の方がネットショップで成功するためには、
店長であるあなたが誰に対してどのような価値を提供できるのか
しっかりと考え、

その上で、お店のジャンル・ターゲット・コンセプト等を決定
ショップを作っていかなければなりません。

 

また、来店頂けるお客様との信頼関係がとても重要になってきますので
あなたのお客様であるターゲットの悩みを解消できるような商品を
厳選して提供してあげる必要があります。

関連記事
ニッチな商品・ジャンルでネットショップを構築するメリット
ネットショップで売れない理由と改善策(6)商品に魅力がない

 

そして次にどこから仕入れれば良いのか、ですが、

現在、ネット上には、卸専門のサイト等がたくさんあります。
そのような所であれば、個人の方でも、面倒な手間をかけることなく
商品を簡単に仕入れることが可能です。

しかしそのような卸専門サイトで取り扱っている商品は
どのショップにもあるような商品ばかりですね。
また、恐らくあなたのショップのお客様に積極的に紹介したいような
商品は一つも見当たらないのではないでしょうか?

 

あなたのショップのお客様に心から紹介したい商品が決まったら
その商品を作っているメーカーや取り扱ている問屋さんを
自力で探されることをおすすめ致します。

最近ではどのメーカーや問屋さんも会社のホームページを持っていますので
まずインターネットでチェックし、候補をリストアップしていきます。

そしてよさそうな取引相手が見つかったら
実際にその会社を訪問して、取引の打診をするのです。

最低限このような手間をかけなければ、
絶対に良い取引先は見つかりません。

関連記事
仕入先に喜ばれながら取引を開始するためのアイディア
ネットショップの仕入れは問屋かメーカーどちらが良いのか?

 

そして次にどれ位の在庫を持つべきなのか、ですが、

これに関しては、特に資金力のない個人の方がネットショップを開業する場合には、
できれば、在庫を持たないで運営する無在庫ショップをおすすめします

その理由は、
ネットショップを開業したばかりの頃は
もちろん簡単には売れませんし、
仕入れ在庫した商品すべてがスムーズに売れるという保証もありません。

もちろん、長く運営をしていく中で
売れ筋商品がわかった段階で、無理のない程度に仕入れて在庫する分にはもんだいありませんが
やはり資金力のない個人が法人運営のネットショップと同じように在庫を持つのは無理があります。

 

ですので、
受注発注で対応可能なある程度の高単価の商品、
そして受注発注に対応してくれるような仕入先を
積極的に開拓されることがとても重要になります。

 

以上、初心者の方が悩むであろう、仕入れや在庫に関して
いくつかお伝えしました。

 

このサイトでは、
そのような悩みを持つ初心者店長さんが
余計な周り道をすることなく最短で継続的に売り続ける事ができる
そんなネットショップの構築方法についてご提供しています。

是非とも参考にして頂ければ幸いです。

まずはTopページからご覧ください。