ネットショップの知名度を上げるには

ネットショップを開業したら、

やはり、誰もが早く知名度を上げたいと考えます。

 

知名度を上げるためには、

お金をかけて広告を出す等の事が考えられますが

仮に資金が十分にあった場合でも、

開業してすぐに知名度が上がってしまうのは

私の経験上、あまり良い事ではないと思っています。

 

その理由は、

開業して間もない個人運営のネットショップが

来店したお客様に十分に喜んでもらえる状態には

ない事の方が多いと思うからです。

 

仮に、開業してすぐにたくさんのお客様が来店した場合、

もしあなたのショップが、

特に個性も、ユニークなコンセプトも感じられない、、

そんな状態だった場合、

来店したお客様は、そのまま帰ってしまうはずです。

 

そして、あなたのショップは、

特に魅力を感じないネットショップ、

と思われてしまう危険性もあります。

 

特には開業したばかりのネットショップで

広告等を利用して無理やりショップへの

来店数を増やしたい店長さんは、

 

もしかしたら、

  • 来てくれさえすれば売れるはず、、、
  • 売れないのは集客数が少なすぎるから、、

等とお考えなのではないでしょうか。

 

しかし実際には、

それらは店長さんの思い込みである事の方が多いです。

 

自分のショップでは、

本当に価値がありたくさんの人に共感してもらえるような商品を

取り扱っているのか、

そして、そのようなネットショップに構築できているのか、

の判断は店長さんの思い込みであってはなりません。

 

その判断は、

実際に来店してくれるお客様の反応を見てから行う必要があります。

そして必要に応じて、修正を施していくという作業が

どんなショップであっても必要になってきます。

 

その段階を経ることなく、開業当初にいきなり広告にお金を

つぎ込んでしまっては、そのコストが無駄になるばかりか、

せっかくオープンさせたネットショップのあまり良くない

イメージをたくさんの見込み客に植え付けてしまうという

危険性もなくはありません。

 

私が考えるに、

売れているショップというのは、

他店には無い魅力をやはり持っています。

 

それは、サービス・商品であったり

ユニークなコンセプトであったり

すばらしい接客力であったり

ショップによって様々です。

 

その魅力を持っているからこそ、

じわじわと売れていき、自ずと知名度も上がっていく

ものではないかと考えます。

 

売れないのは、集客数が少なすぎるからというのは

決して間違いではありませんが、

その前に、まずは数少ないお客様に対して

満足頂き、共感して頂けるようなショップの

構築をされることをおすすめ致します。

 

お金をかけて広告を出すのは、それからでも遅くありませんし

その方が、断然、良い結果が得られるものと考えます。