ネットショップでどのように動画を活用すべきか

ネットショップでも動画を活用したショップが増えてきています。

実際、どのような活用方法があるでしょうか。

私のショップでは、次の3つの目的で動画を活用しています。

  1. 作業内容を動画で紹介し、リアルさをアピールするため
  2. SEO(集客)目的でYouTube動画を活用
  3. お客様との信頼関係を構築するため

 

 

1.作業内容を動画で紹介し、リアルさをアピールするため

ショップで提供する商品やサービスを作ったり、加工したり等々の作業を
スタッフが行っているところを動画に撮って、
お客様に見てもらう事で、ちゃんと仕事している感がリアルに伝わります。

 

私のショップでは、仕入れた商品にある加工をわざわざ施すことで
他店にはない価値を付けて販売していますので、
その価値をリアルに伝えるために、加工作業の動画を作り
お客様に見てもらっています。

 

 

2.SEO目的でYouTube動画を活用

ここ数年、YouTube動画の多くが検索エンジンで
上位に表示されるようになりました。
狙ったキーワードで上位に表示されるわけですから
ネットショップでもYouTube動画を活用しない手はありません。

 

3.お客様との信頼関係を構築するため

お客様に役立つ動画を定期的に配信することで
お客様との信頼関係作りを行っています。
ここでは商品の紹介や宣伝は基本的に行いません。
あくまでもお客様に役に立ててもらう事に徹底することが
結果的に、より強い信頼関係へとつながります。

 

 

その他、例えば、商品の使い方や、その商品の活用方法等を
動画を利用して、文章や静止画だけではわからない細かな部分まで
わかりやすく説明することで、
ショップのイメージアップを図ったり、
お客様との信頼関係を構築したりすることも可能です。

 

このように、動画はネットショップ運営に是非とも活用すべきツール
ではありますが、マイナス要素もゼロではないと考えています。

 

例えば、画質があまりにも汚い場合等です。

 

動画で商品を紹介する場合、
そこに映っている商品が汚く見えてしまっては
本末転倒です。

 

また画質が悪すぎると、そもそもその動画を見たいと思ってもらえません。

ですので、最低限のクオリティは心がける必要があります。

 

最近では、専門的な知識がなくても、それなりのクオリティの
動画を編集できるソフトも色々とあります。

 

撮影に関しても、iphoneの撮影アプリで、
かなりきれいな動画を撮影する事ができます。

 

編集方法や撮影方法に関しても
ネットで検索すれば色々と出てきますので
是非ともチャレンジして頂ければと思います。

 

ちなみに私は、撮影はiphoneで行い
編集ソフトは、Adobe Premiere Proというソフトを使っています。

 

もちろんフリーソフトも色々とありますので
お好みのものを探してみてはいかがでしょうか。