お客様の声をたくさんの人に見てもらう方法

ネットショップの運営でお客様の声の重要性は
良く知られています。

多くのショップでは、
お客様の声をたくさん集めるための
対策を施しているところは多いと思います。

 

しかし、お客様の声は集めること自体が目的ではありません。
集めたお客様の声は、数も大事ですが、
それ以上にその内容が重要ですし、
どうすればたくさんの人に見てもらう事ができるか
そして、どのように活用すべきか等々を考えることが重要です。

 

あなたのショップでは、
お客様の声をたくさんの方に見てもらうための対策は
していますでしょうか。

 

ショップページのヘッダー部分メニュー、
左もしくは右に配置されるメニューに
追加することは当たり前の事として
それ以外にもお客様の声を見えてもらうための対策は
色々と考えられます。

 

例えば、各商品ページの商品の横に、
頂いたお客様の声をもれなく掲載する。

 

ショップを訪問頂くお客様の最初の入り口は、
TOPページだけではなく、各商品の商品ページが
最初の入り口であることも多いです。

 

そのようなお客様は、その商品に関心のあるお客様である
可能性が高いため、その商品のお客様の声が
そのページに掲載されている事で、
お客様の有益な参考材料となりますし、
そこに掲載されていたお客様の声の内容がすばらしければ
成約率も高まります。

 

またTOPページは、やはりそのショップの顔と言えます。
ショップを訪問頂いたお客様は、どんなショップなのかを知るために
TOPページを見たいと思う場合も多いと思います。

 

そのため、TOPページにもお客様の声を見てもらう工夫が
必要になります。
例えば、目立つ場所に大きめのバナーを配置し、
お客様の声を見てもらうようにすることも良いですが
私がおすすめするのは、新着情報を活用することです。

 

新着情報をTOPページに配置しているショップは多いですが、
多くのショップは新着情報に、新商品情報を掲載します。
個人的には、それはあまり賢い方法ではないと考えます。

 

何故ならば、たいていは誰も新商品情報に関心を持たないからです。
もちろん、内部リンクを増やすという意味ではメリットがゼロではありません。
しかし、新着情報に商品情報を掲載する事の目的が曖昧であると感じます。

  • ここに新商品情報を掲載しておけば、関心を持ってくれる人がいるかも、、
  • 多くのショップでそのようにしているから自分のお店でもそうしよう、、、

これ位の考えではないかと思います。

 

もちろん、そのこと自体、特にマイナス要素があるわけではありませんので
問題はありませんが、せっかくのスペースを有効に活用できていないと感じます。

 

どうしても新商品情報を掲載したいのであれば、
単に商品名を記載するのではなく、
その商品を購入することでハッピーになれるターゲットに
響くような言葉を書く方が良いと思います。

 

私はそれよりも、この新着情報枠を利用して
そこにお客様の声の更新情報を掲載するのが良いと考えております。

 

実際に私のショップでもそのようにしていますが、
結果、たくさんの方にお客様の声を見てもらう事に
成功しております。

 

そうなってくると、お客様の声自体が
そのお店の強み、他店との違いにも育っていきます。

 

その他、お客様の声をもっと色々と活用する方法があります。