売れてる ショップを参考に自分のショップを改善しよう

 

ご存じの通り、ネットショップを開業しても、簡単には売れるようにはなりません。

 

たまたま作ったネットショップで、いきなりそれなりに集客もでき
売れてしまうという事も全くないとは言えませんが、

それはたまたま売れやすい商品を取り扱った結果であり、
その状態が長続きする事はありません。

 

そのため、長期的に、継続的に安定して売り続ける事ができる
ネットショップにするために、ショップの改善をしていく必要があります。

 

その改善のための考え方や具体的な方法等、色々とありますが
ここでは、自分のネットショップ以外のショップで
売れているショップを参考にしてみる
という方法をお伝えしたいと思います。

 

売れているネットショップと言われても、
どのショップが売れているショップなのかがわからない
という店長さんも多いのではないかと思います。

そこで参考にすべきショップの見つけ方ですが、
一番おすすめしたいのは、あなたが実際にお客の立場で
買い物をした事のあるショップが良いと思います。

 

あなたが実際にどこかのショップを利用した時に
良いと思った点と良くないと思った点がきっとあると思います。

 

多くの方は自分が買い物をする場合は、
頭の中が完全にお客様目線になってしまい、
その時自分自身が何を感じたのかを忘れてしまいがちですが、
買い物をしている時に自分が何を感じたのかを注意深く意識すると
とても役立ちます。

 

例えば、
商品を探してページを見ているときに

「商品説明がいまひとつわかりづらい」とか

「写真がたくさんあって見やすくて良い」とか

「お客様の声がわかりやすいところに掲載されていて見やすく参考になる」
等々、買い物をしながら何かしらの感想を持つはずなんですね。

その時、自分が何を感じたか、どう思ったのかをしっかりと認識します。

 

もし、
「商品説明がいまひとつわかりづらい」と感じたのであれば、
そのショップの商品説明と比べて自分のショップはどうなのか?

これを考えます。

そして、何故、そのショップの商品説明がわかりづらいと感じたのか?

どうすればわかりやすくなるのか?

ここまで考えてみます。

 

そして、そのアイディアは自分のショップにも生かすことができないかどうかを考え
もし生かす事ができるのであれば、早々に改善していきます。

 

また、
「お客様の声がわかりやすいところに掲載されていて見やすく参考になる」
と感じたのであれば、

自分のショップのお客様の声は、このショップ同様に
わかりやすい場所に掲載されているのかどうか、、

これを改めて確認します。

 

もし出来ていないようであれば、早々に改善します。

 

このように、自分がお客の立場で他店で買い物をする時は、
色々な気づきがありますので、
その気づきを生かして、自分のショップを改善するチャンスなんですね。

 

ここでは、ページ上の事について事例を出しましたが、
買い物の際に問い合わせをした時の、そのショップの返答内容、

購入したとのメールの内容、
届けられた商品の梱包方法
等々、

お客の立場で参考にできる項目はたくさんあります。

 

是非とも他店で買い物をする際には、
自分のショップを改善できチャンスと考え、
しっかりと観察してみることをおすすめ致します。