ネットショップでの商品紹介・説明のポイント

ネットショップでは、実店舗とは異なり
お客様が商品を実際に見ることも触れることもできません。

そのため、文章、画像等々でその良さを伝えてあげる必要があります。

このページでは、私のショップで心がけている
商品の紹介方法、説明方法をご紹介したいと思います。

決してその通りにすべきとは言いません。
あくまでも参考にして頂ければ幸いです。

競合となるショップを見ると、
どのショップも説明が少なすぎ、そして
使っている写真も少なすぎるように感じます。

そこで、

  • とにかく詳しく説明をする
  • 画像も色々な角度からのものをたくさん掲載する

ということをまずは心がけています。

それだけで、他店よりも随分と詳しい説明のショップ
とお客様の目には映ります。

そして説明の内容ですが、
仕入れ商品であれば、メーカー等から配布される情報はもちろんですが
それ以外に、ショップの立場からその商品についての感想を必ず掲載します。

そして、説明をする場合には、

  • 自分のショップのターゲットとなるお客様がどのような人なのか?
  • どんな悩みを持っているお客様なのか?

等を意識して説明していきます。

具体的には、
この商品は、どんな悩みを持った人におすすめできる商品なのか、、、

これを明確に説明します。

そして更に、
この商品が向いていない人の事も書きます。
併せて、その人におすすめできる別の商品があれば、
そちらの商品も紹介します。

そして画像ですが、これもメーカーから配布される画像の他、
オリジナルの商品画像を準備して必ず掲載します。

この事で、メーカー配布の画像しか使っていない競合店に
差を付ける事ができます。

もし販売する商品に、使い方等を説明する必要のあるものがあれば
必要に応じて、動画も活用してわかりやすく説明します。

そして忘れてはならないのが、お客様の声です。
なければ仕方ありませんが、
目立つところに、その商品のお客様の声も掲載します。

そのことで、第三者の客観的な感想を得られますので
購入を検討しているお客様の有益な参考材料となります。

もちろん、印象の良くないお客様の声を掲載する必要はありませんが、
そのような商品の場合、そもそも販売すべきなのかを再検討する
必要もあると思いますし、お客様によっては満足できないであろう
商品であった場合には、そのことをちゃんと説明する必要があります。

ここまでやると、購入を検討中のお客様には
とても親切でわかりやすい説明をしてくれるショップと映ります。

以上が、私のショップでの商品紹介・説明の方法となります。

1回だけ買ってもらえればよい、、、

といったショップとは少し違う商品紹介方法かもしれませんが、
自身のショップのコンセプトや理念に共感して頂き、
継続的に購入して頂けるお客様を増やす事を最優先したい私のショップでは

このような感じで、商品説明を行っています。

参考になれば幸いです。