時間がない人は隙間時間を上手く活用しよう

これからネットショップを開業したいと
考えている方の中には、
とても忙しくて、中々そのための作業時間を
確保できないという方も多いのではないでしょうか。

 

例えば、会社員の方であれば、
日中は、会社で仕事をしていますので
作業ができるのは会社に行く前、帰ってきてからの時間、
そして会社が休みの土日等に限定されます。

 

また例えば、シングルマザー、シングルファザーの方等は
仕事と子供の世話で、本当に時間がない事でしょう。

しかし、どうにかして時間を確保しなければ、
前に進むことはできません。

 

ですので、色々な環境の方がおられるとは思いますが、
無理やりにでも作業する時間を確保するようにすべきです。

 

例えば、会社勤めをされている方であれば、
会社から帰ってきてから寝るまでの2時間を必ず
ネットショップ開業のための時間に充てる、

もしくは、早起きして
作業時間を2時間確保する、等々です。

 

人によって朝の方が作業がはかどる人、
夜の方が作業がはかどる人、色々でしょうが、
私の経験上、朝早く起きて作業した方が
良い結果が得られると思います。

 

また、それ以外にも、
通勤途中の電車の中の時間、
家にいる間のテレビを見ている時間等々
隙間時間を有効活用する事で
案外、時間は捻出できるものです。

 

ちなみに私の知り合いで、
会社勤めをしながら毎朝4時に起きて国家資格に合格した人がいます。

その人は、「「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!(池田 千恵)」
という一冊の本に出会い、一念発起して頑張っていました。

 

何も必ず朝4時に起きて頑張りましょうという事ではなく
自分なりの方法で、時間を何とかして捻出する必要があるという事です。

そして、自分の使える時間を決めたのならば、
何があってもその時間を確保するようにしましょう。

最初は、簡単ではないと思います。

 

しかし毎日毎日その生活を続けていると
不思議な事にそれが当たり前になってくるものです。

その生活が習慣化するまで、
是非とも頑張って継続して下さい。

 

それからもう一つ時間がない方にお伝えしたいことがあります。

それは、時間が有り余っている人よりも
時間がない人の方が、集中して効率の良い時間の使い方ができる
という事です。

 

時間が限られているとその少ない時間の中で
効率よく時間を使おうという気持ちになってきますので
自ずと集中して作業がはかどるといったメリットがあります。

 

一方で、作業する時間がたくさんある方、
例えば、学生さん等が該当すると思うのですが、
そのような方の場合、時間がたくさんあって
そういう意味では恵まれている事は確かですが、
自己管理をしっかりと行わないと
いつまで経ってもだらだらと作業が進まない、
といった問題が生じやすいです。

 

ですので、自分は忙しいから中々作業ができないと考えるのではなく
限られた時間で集中して作業を効率的にこなしていくという気持ちで
しっかりと取り組んでいけば大丈夫です。

 

是非とも毎日コツコツとネットショップ開業・構築のための
作業を継続してみて下さい。