個人ネットショップ 成功の秘訣

このページでは
個人のネットショップが成功するための秘訣についてまとめています。

ネットショップは、開業するのはとても簡単ですが、
成功と言われるほどの結果を出すのはやはり簡単ではありません。

あまりにも簡単に開業できてしまうため、
何の戦略も準備もなしにスタートしてしまった結果、
思うように集客できない、なかなか売れないと
お悩みの店長さんも多いのではないでしょうか?

やはり成功するためには、そのための考え方、
そして戦略・戦術が必要になります。

個人のネットショップができるだけ早い段階で成功するための考え方や
具体的な対策の施し方等は、このページの最後にご案内するテキストで
詳しくご説明していますので、宜しければメルマガ登録の上、ご覧ください。

ここでは主に、
ネットショップを開業して成功したいとお考えの個人の方に向けて
基本的な考え方や心構え等についてお伝えするコンテンツをまとめました。

是非、個人ネットショップ成功の秘訣として参考にしてみて下さい。

個人ネットショップの成功の秘訣

ネットショップで個人が成功するための6つのポイント

ネットショップで個人が成功するための6つのポイント

私の経験上、ネットショップで成功するためのポイントをいくつか挙げることができますが、まず最初に認識すべきことは、大手のネットショップと個人のネットショップではその成功のためのポイントが異なるという点。
もちろ、売れるネットショップ構築・運営にあたり大手のネットショップ、個人のネットショップ共に共通する部分はありますが、その違いを理解することなく、例えば、大手のネットショップと同じようなやり方をしていたのでは、なかなか成功できません。
そこでここでは個人運営のネットショップで成功するためのポイントについてお伝えしたいと思います。

はじめに

大手のネットショップと異なり価格の安さで勝負できない個人運営のネットショップで成功するためには、価格以外の価値を提供し、共感してもらい何度も購入してくれるようなファンをたくさん作っていかなければなりません。
価格以外の部分でお店に魅力を感じてくれるようなファンをたくさん作る事ができれば、個人のネットショップでも成功する事ができます。逆にそこをしっかりできないと残念ながら失敗してしまうわけです。
そこで私の経験上、そのようなネットショップを作るために必要なポイント、つまりは個人ネットショップが成功するためのポイントをまとめてみたいと思います。

目次

ターゲットを明確にする
効率的な集客の仕組みを構築する
利益率の高い商品やサービスを取り扱う
お客様に信頼してもらうための仕組みを構築する
顧客満足度を高める工夫をする
他店との違いを明確にする

ターゲットを明確にする

ネットショップのファンを増やしていくためには、お店で販売する商品ラインアップ、お店に掲載するコンテンツ内容、理念等々に共感してもらわなければなりません
個人ショップの場合には、店長であるあなたの理念・考えに共感してもらう必要があります。
不特定多数のお客様を相手にしていてはそれが困難になってしまいます。
不特定多数のお客様を対象にネットショップを作ってしまうと無難な商品ラインナップ、理念、コンテンツになってしまいます。
つまりこのお店は、どんな理念でどんな特長のあるネットショップなのかという部分が不明瞭な中途半端なショップになってしまうんですね。
その結果、何の特長もない単に商品画像が張り付けてあるだけのお店が出来上がってしまいます。
それでは中々ファンは付きません。
そこで重要になってくるのは、ターゲットをしっかりと設定してそのターゲットの心に響くようなネットショップを作り上げるという事です。
ターゲットが明確になれば、そのターゲットの悩みや欲求に着目する事ができますので、その悩みを解消できるような商品、欲求を満たす事ができるような商品を厳選して紹介してする事ができます。
また、そのターゲットに役立つようなコンテンツをたくさん掲載する事もできます。
そうすることで、他店との違いが明確になりその個性に魅力を感じてくれる人がファンとなってくれます。
具体的には、このネットショップは、自分のネットショップだ!と感じてもらうやすくなるわけですね。
参考:ターゲットを絞り込んだネットショップのメリット

またターゲットが決まっていない事には、誰をお店に集客すればよいのかが不明瞭になりますので、効率的な集客の仕組みを作ること自体も困難になってきます。
そこで、次のポイントについてご説明をしたいと思います。

効率的な集客の仕組みを構築する

個人で運営するネットショップの場合、資金も労力も限られています。
そのため集客対策に関しても効率的な仕組みを作る事が重要になってきます。
多額の資金を広告につぎ込むことは現実的ではありませんし、ネットショップ業務すべてを個人でこなす必要がある店長自らがたくさんの時間をかけて集客対策だけを施す事は、なかなか難しいからです。
ここで重要になってくるのは、出来るだけ時間をかけずに更には成約率の高い見込み客を効率的に集める仕組みを早い段階で作ってしまうことです。
そのような仕組みを早い段階で構築しない事には、お店の開業後、何年たっても思うように新規顧客を集めらない、売れない、という悩みが解消されず、そのうちあきらめて閉店してしまうという結果になってしまいます。
そのためには、どのようにすれば時間や手間をできるだけかけずに成約率・リピート率の高い見込み客を集客できるのかを知って下さい。
もちろん、お店のジャンル・形態によってそのような仕組みの構築方法は変わってくるものと思われますが、基本的な考え方や仕組み自体の構築方法は、成功店の事例がそのまま使えます。
次のページでは、その仕組みづくりの考え方と具体的な作り方をご説明していますので、是非、参考にしてみて下さい(そして実践してその効果を体感して下さい)。
⇒ ネットショップのブログ集客≪120%の効果を実感できる集客法≫

利益率の高い商品やサービスを取り扱う

特には個人で運営するネットショップの成功に大きく関わってくるのが販売する商品の単価です。
もちろん、ネットショップ運営は副業で行うため、月に10万円でも利益が出ればよいという方であれば、それほど気にする必要もない部分かもしれませんが、ネットショップだけで食べていきたいという店長さんの場合は、ここは重要なポイントとなります。
その理由は、個人運営のネットショップの場合、繰り返しになりますが全ての業務を店長個人が対応する必要が出てきます。
問合せへの対応、受注、梱包、発送業務その他諸々ですね。
その諸々の作業は、単価の低い商品でも単価の高い商品でも同じように発生します。
つまり、あまりにも単価の低い商品を販売していては、店長さんがどれだけ働いても小さな利益しか生む事ができない状態になってしまうわけです。
仮に1商品を販売して得る事ができる利益が1,000円のお店と5,000円のお店を比較した場合、前者のお店では一日10,000円の利益を出すために10個も売らなければなりません。
後者の場合は、2個売れば10,000円ですね。
1日10人に販売する労力と2人に販売する労力とでは大きな違いがあります。
新規顧客の獲得の手間を考えてもこの差は歴然です。
このような理由から個人でネットショップを運営して成功したいという方は、それなりの高単価の商品を積極的に取り扱うようにすべきと考えます。
⇒ 参考:個人規模のネットショップが取扱うべき商品の価格帯は?

お客様に信頼してもらうための仕組みを構築する

ネットショップ運営においてお客様の信頼を勝ち取る事は必須要件と考えます。
これは大手のネットショップであってももちろん同様ですが、私の経験上、個人運営のネットショップの場合、特に注力すべき点であると感じます。
日々の運営業務の中でそのことを肝に銘じておくことはもちろん重要な事ではあるのですが、それ以外にも、信頼を勝ち取るための仕組み自体を構築しておくことを強くおすすめ致します。
「お客様に信頼してもらうための仕組み」というと多くの店長さんはピンと来ないとは思いますが、これは私のネットショップで実際に実践している集客方法と連動させることで実現する仕組みという事になります。
具体的な説明は先に参考としてお伝えした集客ブログ構築の考え方及び作り方を解説したページをご覧頂ければと思います。
またその仕組み以外にも例えば、問合せへの対応の仕方や商品ページの商品の紹介方法ひとつとっても、お客様の信頼を勝ち取るための対策を施す事は可能です。
その事を理解するために役立つ次のコンテンツを是非ご覧ください。
⇒ ネットショップの商品説明のコツ
⇒ お客様との信頼関係を構築するための接客方法

顧客満足度を高める工夫をする

個人のネットショップには限りませんが、成功のためにはリピーター獲得が必須です。
リピーターとは
そのために一般的には様々な対策、例えば、フォローメールをお送りしたり、おまけを付けて販売したり等々の対策が考えられますが、最も影響してくるのはやはり届いた商品自体に満足してもらえるかどうかという点であると考えます。
もちろん、購入頂いた全てのお客様に気に入ってもらえるような商品を販売する事はなかなか難しい事ではありますが、私の経験からまずおすすめしたいのは、商品の紹介方法にとにかく気を配るという点です。
ひとつ上の項で参考としてご案内した動画の中でも少しご説明しましたが、購入後の満足度を高めるためには、商品へのクレームを減らすための対策を施すことが役立ちます。
お客様が期待していた商品とは全く違うものが届いた場合、お客様は間違いなく不満に感じます。
そうならないために、その商品はどんな特徴の商品なのか、どんな悩みや欲求を持っている人に役立つ商品なのか、逆にどんな人には不向きなのか等々の情報を出来るだけ細かくオリジナルの言葉で説明してあげることをおすすめします。
そうすることで、思ったものと違うものが届いて残念な気持ちにさせてしまう失敗をかなりの割合で回避する事ができます。
それだけでも随分と違ってきます。
更には、紹介する商品について具体的な悩みを持っている人に役立つ商品であることをしっかりと明記しておすすめすることで、そのような悩みをお持ちのお客様の購入後の満足度が高まります。
そして、一番重要な点は、やはりお客様との信頼関係をどれくらい深める事ができるかという点ですね。
極端な話、商品を販売しなくてもお客様を満足させることは可能です。
何かの悩みや欲求があり、あなたのお店にやってきたお客様は、あなたのお店に掲載されているコンテンツを見て、とても役に立ったと満足してくれることもあるでしょう。
また、問い合わせに対して店長であるあなたの対応とその内容に満足をしてくれるお客様もいることでしょう。
それがきっかけであなたのお店のファンになってくれたお客様は、すでにあなたとの信頼関係が芽生え始めているはずです。
信頼関係が深まれば深まるほど、このお店の店長さんがすすめるものだったらなんでも買いたいという所まで関係性を深める事も可能です。
ですので、商品のラインナップ、紹介方法、ショップ内のコンテンツ、問い合わせへの対応等々、全てにおいて顧客満足度を高めるために意識する事でそのようなショップが出来上がっていきます。
その全てのことが、あなたのお店に関わった多くのお客様の満足度を高めることにつながっていきます。
参考:ネットショップでの高額商品の販売方法・事例
他店でも販売されている商品はネットショップでは売れないのか?(4)

他店との違いを明確にする

個人運営のあなたのネットショップの人気を高めていきファンを増やしていくためには他店にはないあなたのショップ独自の魅力を作り上げ、それをしっかりと伝えていく必要があります
そのために先に色々とお伝えしたように運営面できめ細やかな対応をすることは最低限重要になってきます。
大手ショップにはないあたたかさ、きめ細やかなサポートを提供し、このお店で購入して良かったと満足してもらわなければならないわけです。
しかし更に売り上げを上げていくためには、運営面だけでなく提供する商品及びサービス自体に他店とは違う魅力が必要になってきます。
あなたのお店でしか購入できないあなたのお店独自の商品やサービスですね。
お店の顔となるような人気商品を作り出すわけです。
これは中々難しく簡単ではありませんが、そのような商品やサービスを開発し提供できるかどうかが、大きく売り上げるための必須要件であると考えます。
そのような独自の商品やサービスを作り上げるためには、あなたのお店のターゲットの特定の悩みに着目し、その悩みを解消する商品やサービスを作り上げる事ができないかを考える事がヒントとなります。
考え方としては、競合店が提供する既存の商品やサービスの中で多くのユーザーが、現状、満足できていない何か。
その業界で、現状、多くのユーザーが悩んでいる何か。
そういう部分を手掛かりにして、その多くのユーザーが悩んでいる何かを解消できるような独自の商品やサービスを提供できないかを考えます。
例えば品質や仕様。
現在、そのジャンルで多くのユーザーが使っている特定の商品の品質や仕様について、多くの方が改善されればよいと考えている問題点があれば、あなたがその問題点をクリアしたような商品を提供することで、他店との差別化ができます。
ゼロから新たな商品を開発する事は個人のネットショップでは困難な部分ももちろんありますが、既存の商品に少しだけ手間をかけて加工したりすることで既存品とは異なる独自の商品を作り出すこともできます。
もちろん専門的な技術を伴う加工は、個人では困難な部分もありますが、もしあなたが何かの専門的な技術を持っていれば、その技術を活用する事が可能となります。
そのような技術がない場合でも、小さな小回りの利くメーカーであれば、アイディアを提案して作ってもらうという可能性もゼロではありません。
また更に簡単に実施できる独自の商品アイディアとしては、既存品にあなたの知識や経験を生かして作り上げたおまけを付けて販売するというアイディアもあります。
あなたが作り上げたおまけの内容が素晴らしければ、商品よりもおまけが欲しくて購入するというお客様も出てくるかもしれません。
また例えば、デザイン。
既存の商品のデザインが良くないという問題を多くのユーザーが感じている場合、あなたがもしデザインの技術を有しているのでしたら、既存の商品にあなた独自のデザインを施して販売するというアイディアも生まれます。
また例えば、サービス。
現状、一般的にはセット販売しかされていない需要の高い商品を、あなたのショップではばら売りで対応。
また、短い期間しか使わないような、新品で購入するには多くの方がもったいないと感じているような商品があれば、あなたのショップでレンタル対応したり、買い替えの際の下取り対応を可能なショップにしたり等々の事も考えられます。
以上、いくつかアイディアをご紹介しましたが、確かに簡単ではありません。
しかし提供する商品やサービスについて、あなたのお店の顔となるような人気商品を作り出す事ができれば、あなたのショップの人気はゆるぎないものになり、大きく売り上げを伸ばすことが可能となります。
すぐにできなくても、常にそのような商品やサービスが提供できないかどうかを考えていくようにすべきです。

以上、現役ネットショップ店長である私の経験から、ネットショップで個人が成功するためのポイントを6つご紹介しました。
是非、参考にして頂き継続的に売り続けられるようなネットショップを構築・運営して頂ければと思います。

尚、次の「講座」では個人運営のネットショップを成功させるための具体的なノウハウを提供しています。
個人運営のネットショップで成功したいという店長さんにご活用頂ければうれしいです。

↓クリック登録ですぐに「講座」をご覧頂けます。
個人がネットショップで成功する方法

【実例】最も集客効果の高かったネットショップの集客方法

ネットショップ集客イメージ画像

ネットショップ集客の方法は色々とありますが、果たしてどの集客方法が最も効果的なのか、恐らく多くのネットショップ店長さんがそのために参考になる情報を探しているのではないかと思います。

ここでは現役ネットショップ店長である私が実際に色々な集客方法を試して、最も効果の高かった集客方法をお伝えしたいと思います。
このページでおすすめしている集客方法は、今現在でも毎日私のネットショップに継続的に質の高い見込み客を送り続けてくれている方法ですので、是非とも参考にしてみて下さい。

【このページの目次】

 

【集客関連コンテンツ】

 

ネットショップ集客の種類について

ネットショップの集客方法で代表的なものとして、ご存じの通り次のようなものがあります。
※ここでは、オフラインの集客方法については触れません。

  • SNS集客
  • リスティング広告
  • アフィリエイト広告
  • SEO対策
  • ブログ集客

SNS集客

SNSとは、Social Networking Serviceの略で、
その代表的なものは、FaceBook、Twitter、最近ではインスタグラム等。
このようなSNSを活用してネットショップに集客する方法を、SNS集客と呼びます。

例えば、FacebookやTwitterで知り合いやフォロワーを増やし、その場所であなたのショップのアピールをする事で、集客していくという方法です。

Twitter集客は、いかにターゲット属性に近いフォロワーを増やせるか、そしてリツイート機能による拡散力をいかに活用できるかという部分でポイントあると考えられます。
特にTwitterに関しては、若い年代のユーザーが多いため、若年層を集客したい場合には、とても相性が良いと思います。若い世代のユーザーの心に響くようなつぶやきを心がける事でリツイート率も高まります。例えばとてもユニークで他の人にも教えたくなえるような商品を販売していれば、その商品のことをつぶやく事でTwitter経由のたくさんの見込み客の集客が期待できますが、基本的にはお店の宣伝と思われてしまい逆効果になる事が多いため、多くの方が悩んでいる事等を解消できるような、役に立ったと感じてもらえるような、そして共感してもらえるようなつぶやきを行う事でより多くのユーザーにリツイートしてもらえる可能性が高まり、より効果的な集客ツールとしてTwitterを活用できるのではないかと思われます。

またFacebookに関しては、年代の高いユーザーも多いため、Twitterと比べると幅広い年代の集客にも活用する事ができると考えます。
これもTwitter同様で単なる宣伝のためのものと考えて使うと思うように集客できません。ショップの理念やコンセプト等を共感してもらえるようにコミュニケーション重視で知り合いとやりとりを継続していく事で、より効果的な集客ツールとして使う事ができるようになると思います。

 

リスティング広告

リスティング広告とは、Googleやyahoo等にお金を払って、検索結果の画面等にご自身のショップの広告を表示させて集客するというものです。
GoogleやYahooで検索をすると、通常のwebページ以外に広告が目に留まると思いますが、その部分から自分のページに集客をしていく方法です。

上手く活用するためには、ある程度のスキルや経験が必要ではありますが、ページ自体のSEO対策を施して検索結果の上位表示を狙う場合に比べ、効果的に活用する事で手っ取り早く希望したキーワードの検索結果に広告を表示させることができますので、大変便利で即効性の高い集客方法であると言えます。また広告からリンクで飛ばすページを指定できますので特定のページに短期間のうちにたくさんの見込み客を集客したい場合等にも効果的に活用できる集客方法と言えます。

需要の高いキーワードの場合、集客するためにはそれなりの広告費が必要になりますが、商品やサービスによってはそれほど広告費をかけることなく特定のページへの集客を行う事ができる場合もあります。また、例えば、リスト獲得の目的で短期間に集中して該当するページに集客をするという使い方もできます。

 

アフィリエイト広告

これは商品やサービスを紹介して収入を得ているアフィリエイターと呼ばれる人たちに自分のショップの商品やサービスを紹介してもらうという集客方法です。
独自のシステムでアフィリエイターを集めてアフィリエイト広告を出し集客するという方法もありますが、広告主とアフィリエイターを仲介するASPと呼ばれる会社を通じて広告を出すことが一般的です。
報酬額を高く設定することで数多くのアフィリエイターに自社の商品を紹介してもらう事が可能です。

DRMにおけるフロントエンド、例えば、無料お試し商品等に関心を持つユーザーを数多く集客したい時等にこのアフィリエイト広告を活用することで効果的に見込み客を集客することができます。また副業系の情報販売等に関心を持つ人を集客したい場合に、相性が良いように感じます。

またある意味変則的ではありますが、アフィリエイト自体が副業的要素を持っているため、そのような商品に関心を持つ人=アフィリエイター自体とも言えるため、アフィリエイター自体を見込み客に設定し集客をしたい場合にも活用する事ができる方法だと言えます。

 

SEO集客

自身のネットショップのページを検索エンジンの検索結果でできるだけ上位に表示させるために対策を施すのがこのSEO対策です。TOPページはもちろんそうですが、各商品ページ等に関しても見込み客が関連するキーワードで検索をした場合に、上位表示されるように対策を施していきます。上手く狙ったキーワードで特定のページを上位表示させることができれば、広告費をかけることなく検索結果から見込み客を集客していく事ができます。

SEO対策による集客を成功させるためには、基本的なSEO対策の知識、そしてライバル調査等が必要になってきます。ライバルの強くないキーワードであれば、比較的容易に上位表示を達成できることも多いため是非とも取り入れるべき集客方法だという事ができます。

現在、WEB集客にはいろいろな種類がありますが、その中でも検索エンジン経由の集客数がやはり最も多いことからこのSEO集客は必ず取り入れるべき集客方法という事ができます。

 

ブログ集客

ネットショップ以外に、ブログを構築してそのブログ経由で見込み客を集客するという方法です。使うブログは、無料のブログであったり、独自ドメインを取得してワードプレス等で構築するようなブログであったりと方法は様々です。ネットショップの場合、例えば、レンタルしているカートの機能のひとつに店長日記というブログ機能が付いている場合も多いのですが、もちろんその機能(ブログ)を活用する場合も、ブログ集客に入ります。但し、後ほどご説明しますが、店長日記=集客手段という使い方をしていない店長さんも多いので、そこはしっかりと活用方法と効果を理解して実践する必要があります。

ブログを経由して目的のページへ集客する方法ではありますが、このブログ集客も検索エンジンを介して集客する方法となりますので、そういう意味ではSEO集客と同様と言えると思います。

 

各集客方法の効果のほどはどうなのか?

以上、代表的なネットショップ集客の方法を簡単にご紹介しましたが、それでは、各集客対策の効果についてはどうなのか?現役ネットショップ店長でもある私の経験からお伝えしたいと思います。

SNS集客の効果について

FacebookやTwitter等を活用した集客は、無料でしかもとても簡単に始められますので、是非、ネットショップの集客対策に活用すべきです。

その効果ですが、リアルタイムにネットショップに誘導できるという点では、その他の集客対策にはないメリットがあります。またTwitterに関しては、拡散力も備わっていますのでそれも他の対策にはない良さであると言えます。
例えば、ブログ集客やショップ自体に対策を施すSEO対策にしても、ページを改善したり作成したりしてからその効果が現れるまでには、それなりの時間がかかります。
すでに長く運営しているショップであれば、数日で効果が出る事もありますが、仮に新しいドメインを取得して構築したブログの場合、そのブログが検索エンジンに認識されるまでに数か月かかる事が多いです。
一方で、FacebookやTwitterであれば、すでに友達やフォロワーがそれなりの数存在する事が前提にはなりますが、投稿してからすぐさまその投稿を見てくれた人をネットショップに誘導する事が可能です。
例えば、単発的に特定のページにたくさんの人を誘導したいときなどは、有効に活用する事ができます。
更には、SEO対策のように検索エンジンのアルゴリズムの変更に左右されないというメリットもあります。
そしてこのようなメリットを持つSNS集客は、ショップ開業時でも高い効果を発揮します。

通常、ショップを開業したばかりというのは、ネットショップのドメイン自体が中々検索エンジンに認識してもらえず、すぐにはお客様が来てくれないような状態にあります。しかし、SNSを活用する事で、仮に検索エンジンに認識されていないネットショップであっても見込み客を誘導する事がでてきてしまいます。そういう意味でも、このSNS集客は、是非とも活用すべき集客対策であるという事ができます。

私のショップでは、開業したばかりの頃、Twitterとアメーバブログを随分と活用させてもらいました。検索エンジンに認識されにくい開業時でも、少しずつですが見込み客を集める事ができました。 ※アメーバブログは、ブログなのでブログ集客なのでは?と思われるかもしれませんが、アメーバブログの良いところは「読者登録申請機能」にあります。これは、あなたのブログの読者になって良いですか?とそのブログの運営者に告知する事ができるという機能で、その機能を使う事で自分のショップに関心を持つであろうブログの運営者に自分のネットショップの存在を周知させることができるわけです。つまりリアルタイムに集客対策を施すことができるSNSと似たような使い方ができます。その他、「ペタ」「いいね」機能等もあり、ショップに誘導できる機能が充実していますので、是非とも活用頂きたいです。

 

 

リスティング広告の効果について

広告料を支払い、上手に活用をする事で数日でほぼ希望通りの検索結果に自身のネットショップの広告を表示させることが可能です。

先ほどのネットショップページのSEO対策やブログによる集客対策では、その効果が出始めるのにどうしても時間がかかりますので、このリスティング広告はその点手っ取り早く希望通りの検索結果ページに表示できるという意味で、いまだにネットショップの集客はリスティング広告に勝るものはないと主張される方も多いです。確かにそういう意味では効果的です。

但し、上手に使うためにはそれなりのノウハウや経験も必要ですし、競合の多いキーワードの場合それなりにお金もかかります。資金に余裕があるのであれば、チャレンジされるのも良いと思います。

少し前までインターネットビジネスで最も優れた集客方法は、このリスティング広告であるという考えを持っている人がほとんどでした(今でもそうかもしれない)。そのためネットショップにおいてもリスティング広告を上手に活用できる人が重宝されていたりしますが、私自身、自分がリスティング広告を活用した経験上、どうしても無駄が多く、あまり効率の良い集客方法ではないと考えています。

その理由は、インターネットで検索をするユーザーの特性に関係しています。リスティング広告を活用したい何かの商品やサービスを提供している企業・お店は、その商品やサービスを購入してくれるお客様を自分のショップに誘導したいと考えます。しかし、インターネットで検索して探し物をしているユーザーは、購入したい商品情報だけを探しているわけではありません。

更には、商品やサービスを提供したい会社が提供する情報よりも、ユーザーの立場から提供された情報の方をより参考にするという傾向にもあります。

仮に購買意欲の高いユーザを誘導したい場合には、リスティング広告の方が良いという考え方もありますが、購買意欲の高いユーザーほど他店と比較するためには更なる情報を欲しがる傾向にもやはりあります。またユーザーが商品の購入に至るタイミングは様々ですので、リスティング広告で誘導したタイミングで必ずしも成約に至るわけでもありません。

そのため、広告で誘導したユーザーの購入に至るタイミングまで関係性を保つために、ユーザーのメールアドレス獲得を目的としたページに誘導するという手法を用いる事で、ユーザーが商品を購入するタイミングまで関係性を保ちその商品の良さ等を伝えていく事で購入して頂くという方法を用いる場合も多いです。

メールアドレス(リスト)獲得を目的としたリスティング広告に関しては、私自身、賛成する所ではありますが、その場合でも、広告を経由して初めての接点を持つユーザーが成約に至る確率は、そうでない場合に比べてやはり低いはずであり、そういう意味で、リスティング広告は無駄が多いと言わざるを得ません。

個人的な結論としましては、資金に余裕のある場合以外は、推奨できません。

私のネットショップでは、過去にリスティング広告の専門家に指導して頂きながら、リスト獲得ページや主力商品ページへの誘導を試みましたが、その効果のほどは期待以下でした。リスティング広告の専門家と言っても全てのジャンルに精通しているわけではなく、そのジャンルの広告で効率よく見込み客を集めるためにそれなりの資金(広告費)と検証のための期間が必要になるという事を痛感しました。私のショップで期待通りの結果が出なかったのは、そこまで検証を続けるための資金に余裕がなかったことが一番の原因と考えています。つまり資金力のない個人運営のネットショップには、中々難しいという事です。そして、これはその後わかったことですが、リスティング広告よりもより成約率を高める事ができる集客方法を見つけることができたため、それ以来、ショップでリスティング広告を使う機会はなくなりました。

アフィリエイト広告の効果について

高い紹介手数料を支払う事が可能であれば、周知能力の高い、力のあるアフィリエイターにネットショップ自体、そして商品、更にはリスト獲得のためのページへの集客を依頼する事で、爆発的なアクセスを誘導する事は可能です。

しかし、それができる個人規模のネットショップはほぼ皆無と言えるのではないしょうか。
また仮に資金的にある程度の余裕があった場合でも、アフィリエイト広告のリスクは認識しておく必要があります。それは、自身のショップの事、そして商品やサービスの事が間違った内容でユーザーに届いてしまう危険性があるという事。そして、不正を働くアフィリエイターも少なくありませんので何かあった場合の対処が必要な事等を考えると、やはり個人運営のショップの場合、あまりおすすめできません。

ネットショップ運営を行う前には、様々なネットビジネスを実践してきました。もちろんアフィリエイトも経験しそれなりの成果を出しました。その経験から、アフィリエイト広告で収入を得たい人の中には、その商品のよさを自ら体感して紹介してくれる人はほとんどいないということを知っています。アフィリエイトの場合、その商品やサービスを自分のブログやWEBサイトで紹介して成約に至った場合のみ報酬が発生するという仕組みから、アフィリエイターは成約させたいがために大げさな紹介の仕方をしたりすることも多いです。その結果、自身のショップの商品の特徴がお客様に正しく伝わらない危険性もやはりあり、その場合、クレームにつながってしまったり、ネットショップのイメージを崩してしまう事にもつながります。もちろん、質の高い情報で真面目にアフィリエイトに取り組んでいるアフィリエイターもいますが、このようなリスクを考慮すると、特には体力のないネットショップでアフィリエイト広告を活用する事はおすすめできません。

SEO対策の効果について

GoogleやYahoo等を利用して特定のキーワードでユーザーが検索した際に、自身のショップのページを検索結果の上位に表示させるために施す対策が、このSEO対策です。検索結果の上位表示を狙うために、サイト内部のコンテンツ同士をリンクさせる内部リンク対策や、外部のサイトからの被リンク数を増やしていく外部リンク対策、その他いくつかの対策方法があります。

このSEO対策については、無理やり検索上位表示をさせようと不自然で急速な被リンクを増やしたりすることでペナルティが課され、検索結果の順位が下がるだけでなく、検索結果から消えてしまうというような危険性もありますので、知識のない方が下手に対策を施す場合には、注意が必要です。

対策方法等々、色々とあるにはありますが、要は充実したコンテンツ掲載を心がけることが一番需要な点であると考えられます。そのキーワードで検索するユーザーがどんな情報を求めているのかを想定し、そのユーザーに満足してもらえるようなコンテンツを書く事が最も効果的なSEO対策であると言えるかもしれません。

検索上位に表示されるされないは別として、あなたの作ったページは、あなたのネットショップの財産として残す事ができます。そのページが狙ったキーワードで検索上位表示されれば、広告費を使うことなくあなたのネットショップに見込み客を誘導する事が可能です。

大手ネットショップの場合等々、外部のSEO対策会社に依頼をして対策を施しているようなところも多いですが、個人規模のネットショップの場合、中々そのような資金の余裕もないはずですので、店長自らが自分で施す事ができる最低限の対策を施しておくことをおすすめ致します。

SEO対策に関しても随分と勉強し自分のネットショップでも色々と試したりもしましたが、専門業者にこの対策を依頼すれば必ずしも良い結果が出るとは限りません。むしろ、期待以上の結果が出るとは思わない方が賢明です。実は、ネットショップの場合、ジャンルによってはこのSEO対策をほとんど施していないようなジャンルもたくさんあります。そのようなジャンルのネットショップの場合、最低限の基本的なSEO対策を施すだけで競合するショップよりも簡単に自分のショップのページの方が上位に表示されることも多いです。あなたのネットショップで取り扱うジャンルの商品名、メーカー名、ジャンル名等で、検索需要の高いキーワードを調査して、そこに表示されるライバルのページを確認してみて下さい。表示されたページよりも濃い内容のページを作る事ができれば、比較的簡単にそのページよりも上位に表示される場合も多いです。このサイトでご提供している「無料講座」で推奨している方法を実践頂ければ、自ずとSEO対策が施されたネットショップが出来上がります。

ブログ集客の効果について

ネットショップのページとは別にブログを使ってネットショップと関連するあらゆるテーマでコンテンツを提供していく事でネットショップに対して様々なメリットを与えることが可能です。ネットショップと同じドメインを使ってブログを構築し、複数の記事を更新していく事でそのドメイン自体が強くなるというメリットもあります。ドメインが強くなれば、ネットショップの各ページ自体が検索エンジンでより上位表示されやすくなります。また逆にネットショップとは異なるドメインでブログを構築した場合でも、そのブログを育て、そのブログからネットショップへリンクを送る事で、ネットショップのドメイン自体がやはり強くなります。

また記事(ページ)をたくさん作っていく事で、作った記事の数だけネットショップへの入り口が増えるというメリットもあります。各記事からネットショップへ効率的に集客をするためには、ショップの見込み客の多くが検索するであろうキーワードを調査し、それらのキーワードで記事を書いていく(各記事のタイトルにそのキーワードを含める等)事で、それぞれの記事が検索エンジンで上位表示される可能性も高まります。

現在、多くのレンタルカートには、「店長ブログ」と呼ばれるブログ構築機能が備わっていますが、上述したような方法で上手に活用できている店長さんはあまり多くないように感じます。そもそも「店長ブログ」の目的を、そのショップがリアルタイムに運営されている事を来店したお客様に認識して頂くためだけのものと考えてしまうと、店長ブログで投稿した各記事が、検索エンジンからの集客に一切役に立たないものになってしまうという場合もありますので、せっかくブログ機能を活用するのでしたら、書いた記事が検索エンジンで少しでも上位表示されるような使い方をされることをおすすめします。

またこのブログ集客のメリットは他にもあります。それは、このブログを活用する事で単にネットショップへ集客するだけでなく、見込み客との信頼関係の構築、そしてネットショップの理念やコンセプト等、更には販売する商品やサービスの良さを周知する事ができるという点です。このような使い方をする事で、見込み客との信頼関係を構築しつつ、ネットショップや商品の良さを伝えながらショップに見込み客を集客していくことが可能となります。単に集客する事を目的としたブログ集客と比べ、このような使い方をすることで、成約率が高く、ファンになってくれる可能性も高い見込み客をたくさん集客していく事ができるわけです。この部分が、PPC広告等と比べて、ブログ集客がとても効率的であると感じる理由です。

そういう意味で、このブログ集客は期待以上の効果をもたらすものであると言えます。いわゆる「コンテンツ・マーケティング」と呼ばれるものですね。ここ数年、このブログ集客の効果を実感している人が少しずつ増え始めているからこそ、「コンテンツ・マーケティング」という言葉も有名になりましたし、それを専門でサポートするような会社もいくつか存在します。しかしネットショップで十分にこのブログ集客方法を生かしている店長さんは、残念ながらまだまだ少ないと感じます。

私のネットショップでもショップへの集客方法として、このブログ集客を早い段階で取り入れたため、PPC広告等の有料の集客を一切使うことなく、それ以上の効果の高い集客を行う事ができております。成約率が高く、リピートしてくれる確率の高い見込み客を選んで集客するためには、ブログに、単にセール情報や商品情報を書いたり、休日の店長の一日を書いたりしていてはいけません(もちろん一切ダメとは言いませんが)。効果的にブログを活用するためには、あなたのネットショップのターゲッ トがどんなことに悩んでいるのか、何を欲しているのか等々を理解し、そのターゲットに役立つよう な、共感してもらえるような記事を書いていかなければなりません。また商品を単に紹介するのでは なく、何故、その商品をおすすめしているのか、どんな悩みを解決できる商品なのか、誰におすすめ したい商品なのか、何故、自分のネットショップでこの商品を紹介しているのか等々を丁寧に説明して、ネットショップの理念やコンセプト等を読む人に暗に伝えていかなければなりません。

 

 

ネットショップで実際に効果の高かった集客方法とは

ここまで、ネットショップの集客方法とその効果について、自分のネットショップ運営の経験からお伝えしてきましたが、ここでは実際に効果の高かった集客方法をお伝えします。念のためお伝えしておきますが、私のネットショップは個人規模(小規模)で人員も資金も十分にないネットショップです。ですので、そのようなショップで効率的に集客をするために効果の高かった方法という事になります。

私のネットショップで実際に効果の高かった集客方法は、次の3つです。

  1. SEO対策(YouTube集客含む)
  2. SNS集客
  3. ブログ集客

その中でも、継続的に安定して質の高い見込み客の集客に最も貢献しているのは、「ブログ集客」という事になります。以下、それぞれ説明します。

1.SEO対策

私のショップでは、必要最低限のSEO対策しか施していません。しかし、大きな効果が出ています。そのため、効果の高かった集客対策としてこのSEO対策もここに位置づけました。その効果とは、特定の商品の商品名やモデル名で検索結果の上位に表示されているという部分です。また、商品ページだけでなく商品の良さをお伝えするためのコンテンツページについても狙ったキーワードで上位表示されています。高いお金を払ってSEO対策会社に依頼しているわけでももちろんありません。

このような効果が出ている理由は、多くの競合店で最低限のSEO対策を施していないからだと考えられます。ネットショップのジャンル等によっても異なりますが、この最低限のSEO対策を施していないネットショップは、かなり多いです。それは、資金力のある法人運営のネットショップでも同様です。何故、最低限のSEO対策を施すことができていないのかというと、恐らく、それらの対策を専門業者やレンタルカートの集客対策等に依存し過ぎており、店長自身の勉強不足、経験不足によるものではないかと考えています。

例えば、SEOの知識が少しでもある店長さんであれば当たり前の事ではありますが、ネットショップに商品を登録する際、その商品名(タイトル)にまでこだわっている店長さんは案外多くないと感じます(その商品を欲しているユーザーがどのようなキーワードで商品を検索するのか等)。また、例えば、カラー、サイズ、モデル違い等々バリエーションのある商品について、カートのバリエーション選択機能を使って1ページにまとめるべきか、あえて、バリエーション機能は使わず、それぞれ別の商品として1ページずつに登録するべきか等まで考えて商品登録をしている店長さんがどれほどいるでしょうか?恐らく、そこまで考えている店長さんは、それほど多くはないと考えられます。

またSEO対策の専門業者に依頼した場合でも、そのような部分にまで対策を施してくれる業者は、残念ながら多くはありません。レンタルカートに付随する集客対策ツール等も、これらの部分にまできめ細かく対応できるツールはありません。

その理由は、このようなSEO対策というのは、そのネットショップのジャンルや業界、ユーザーの心理等にある程度精通している必要があるからです。もちろん、知識のない人でもリサーチをすることである程度の予測もたちますが、残念ながらその部分まで立ち入ってサポートをしてくれるSEO対策業者は多くありませんし、レンタルカートの集客対策(独自モールやアフィリエイト機能等)については、単なるツールでしかありません。

そのため、ショップの店長自らが最低限のSEO対策を施すことで、高い効果を期待できるわけです。これに関しては、SEO対策を自ら施したことのある経験者であれば、本当に基本的な所ですので、知っているかどうか、という部分になります。お金ももちろんかかりませんし、手間もかかりませんので、対策しない手はないですね。多くのネットショップ運営者が施していない最低限のSEO対策ですが、ここで細かく説明するとかなりのボリュームになってしまいますので、具体的な事はここでは割愛します。また別の記事や、個別のサポートでお伝えしたいと思います。

そして、YouTubeを活用したSEO対策ですが、これも今のところ活用しているネットショップはほとんどありませんので、現状、やればやるほど効果が出ます。具体的な対策の施し方に関してはこのページでは割愛しますが、上述したショップページのSEO対策同様に、多くのネットショップでYouTube集客を活用しているネットショップはまだまだ少なく、しかもその対策を施す事に大きな手間ももちろんお金もかかりませんので、是非とも取り入れて頂きたい集客方法という事ができます。

 

2.SNS集客

SNS集客に関しては、実は、私がネットショップをオープンした数年前には、その集客方法についてほとんど知識を持っていませんでした。しかし知識のない当時の私が、見よう見真似でチャレンジした集客であっても、それなりの効果を発揮してくれました。私が当時、活用して効果を実感したのは、上述した通り、アメーバブログとツイッターです。ネットショップ開業当初は、ご存じの通り、検索エンジン経由の集客はほとんど期待できません。もちろん広告を出せばそれなりの集客はできますが、個人運営の私にはそのような資金の余裕もありませんでした。そのため、開業時にネットショップに見込み客を集めるためには、アメブロやツイッター等のSNSを活用するしか方法がありませんでした。見よう見真似でこれらの機能を使って集客したのですが、期待以上の効果がありました。

少しずつですがネットショップへのアクセスを上げていき、実際にお客様とのやり取りを行いながらネットショップ自体を強固なショップに改善していきました。今思えば、ショップ開業時に仮に大きなお金をかけてたくさんのアクセスを流し込んでいたら、逆にネットショップにとってはよくない状態になったのではないかと考えています。その理由は、開業当初のショップの状態というのは、多くの見込み客を満足させることができるような状態にはない事が多いからです。実際に運営を開始し、お客様の反応を見て、場合によってはコンセプトも修正する必要がある場合もありますし、商品ラインナップに関しても若干、変更が必要な場合もあります。つまり開業当初は売れるネットショップにはなっていないわけで、その状態でいきなりたくさんのお客様が来店してくれても、ネットショップに関心を持ってくれずに即座にページを閉じられてしまうばかりではなく、個性や魅力のないネットショップであると認識されてしまうというデメリットさえあると考えています。

とは言いましても、少しずつでも集客をしていかなければお客様の反応もわからないため、ネットショップの改善もできません。そのため、ショップオープン当初でもやはりアクセスアップを図っていく必要があります。その時に、大いに役に立ったのがこのSNS集客でした。お得意様が定着するまでの間、随分と役に立つ集客ツールですので、是非、積極的に活用されることをおすすめ致します。

 

 

3.ブログ集客

ブログ集客は、実際に私のネットショップの集客手段の要となっています。ショップのページ自体の最低限のSEO対策を施す事はもちろんですが、ネットショップのページではどうしても商品情報が主なコンテンツになってしまいますので、成約率やリピート率の高い見込み客の集客を行うという意味では、それでは十分とは言えません。もちろん、買う気満々のお客様に対して、検索エンジンから商品の紹介ページにダイレクトで訪問頂く事は悪い事ではありませんが、私のこれまでの経験上、いきなり商品ページを訪れたお客様よりも、ネットショップのジャンルに関連する、お客様に役立つようなブログ記事を見てからショップを訪問してくれたお客様の方が、成約率・リピート率ともに高い印象を受けます。

そういう意味で、見込み客に対して役に立つような情報を提供していくブログ集客は、見込み客となるお客様との信頼関係の構築ツールとも言えると思います。信頼関係を構築しながら尚かつ集客もできるという大変優れた集客方法であると考えています。

このブログ集客方法を上手に活用する事で、あなたのショップ自体のコンセプトや魅力、そしてあなたのショップで紹介する商品の魅力を自動で継続的に周知し続けてくれる仕組みをインターネット上に構築する事ができます。そのような仕組みを構築するためには、すでに少し触れましたが、ネットショップ自体が現在でも営業している事をアピールしたり、店長の人柄を来店者に示し安心感を与えるといった表面的な目的のみをブログの目的とは理解せず、もっと根本的な部分で見込み客となる人たちに共感をしてもらうためのツールであると認識し、更には、検索エンジンの検索結果でもできるだけ上位に表示させるための対策等も十分に考慮しつつ集客ブログを構築していく必要があります。

特に資金力の乏しい個人運営のネットショップにとって、このブログ集客は、強力かつ最も効果的な集客手段になり得ますので、是非ともフル活用されることをおすすめしたいと思います。ネットショップにおける集客ブログの具体的な作り方は次のページでご説明しています。→ ネットショップのブログ集客

 

 

それでは、どのようにブログを活用すれば、ネットショップに効率的に見込み客を集客できるのかということになるのですが、その部分をご説明するためには、ネットショップの構築方法(ターゲットやコンセプト設定等々から)自体に大きく関わってきますので、「はじめに」から読み進めて頂き、「事前講座」に是非、取り組んで頂ければ幸いです。ネットショップに効率的に集客するためには、ターゲットの設定が必須です。

 

ネットショップに集客するだけでは駄目!その他にやるべき対策

さて、ここまで実際に効果の高かったネットショップの集客方法をご紹介してきたわけですが、そもそもネットショップにとって、集客すること自体が目的ではありません。私たちネットショップの店長の目的は、ショップに集客する事ではなく、商品やサービスを購入してもらう事、さらに言えば、1回だけ購入してもらうのではなく何度もリピートして購入してもらう事であるはずです。継続的に安定して売り続けることができるネットショップにするためには、そこをしっかりと認識しておく必要があります。

確かにアクセスがなければ(集客できなければ)、何も売れることはありません。しかしながら、アクセスがあっても売れないものは売れません。まずはそれ以前に、お客様が来てくれさえすれば購入してもらえるネットショップを構築しておく必要があります。(厳密にいえば、その商品やサービスに関心を持ってくれるお客様を意図的に集客する必要があります。更には、リピートしてくれるようなあなたのショップの理念やコンセプトに共感してくれるお客様を意図的に集客する必要があります。)集客さえあれば何でも売れる、というの大きな誤解であると認識すべきです。

 

主婦が自宅でも成功できるネットショップを構築するには

ここ数年、誰でも簡単にネットショップが作れるようになり、
主婦の方がネットショップを自宅で開業して
成功したという話もたくさん耳にするようになりました。

そのような話を聞いて、
自分でも自宅でネットショップを開業したい、、

そのようにお考えの主婦の方も多いのではないかと思います。

そこでこのページでは、主婦が自宅で成功できる、
そんなネットショップを構築するためには何が必要なのか?

に関して書いてみたいと思います。

 

主婦でも自宅でネットショップを作る事ができるのか?

まずは主婦の方でもネットショップ自体を
作る事ができるのかどうかという問題ですが、、

 

これに関しては、ご存じの通り、現在ネットショップを作るためのサービス等
色々と用意されています。

ネットショップを構築するにあたり大きく分けて次の2つの方法があります。

まず一つ目として、
楽天市場やamazon等のショッピングモールの中に自分のショップを出店するという方法。

そしてもう一つは、
独自ドメインを取得しショッピングカートをレンタルして
どのモールにも属さず自分自身でネットショップを開業する方法。

 

モールに出店する場合でも、自身でドインを取得しカートをレンタルする場合でも
主婦の方でも問題なくネットショップを作る事ができます。

但し、例えば、楽天市場等は出店にあたりイニシャルコスト、ランニングコストがかかりますので
資金面で法人ほど余裕のない主婦の方の場合、敷居が高いと言えます。

一方でカートをレンタルしてネットショップを構築する場合は、
それほど大きなコストはかかりません。
安いところではイニシャルコスト0円、ランニングコスト月数千円程度で
ネットショップを構築する事ができます。
(推奨はできませんが、無料のサービスも色々とあります。)

 

ネットショップを構築するだけでしたら
もちろん主婦の方でも誰でも簡単にできるんですね。

つまり、
ネットショップを作って自宅で仕事をする事自体が目的であるのなら、
それは、簡単に実現できます。

 

しかし、ネットショップを開業したいという主婦の方の多くは恐らく、

自分でもある程度のお金を稼いで家計の足しにしたい、、
自分の趣味等、得意な事を生かして楽しく稼いでいきたい、、
カリスマ主婦のようにとまではいかなくても、ネットショップでそれなりの成功を実現したい、、

等とお考えだと思います。

 

そのために必要になってくるのは、
ネットショップで成功させるためにはどうすれば良いのか、、
という部分です。

つまり、
主婦が自宅でネットショップを開業し成功させる方法

これを知りたいのではないでしょうか。

 

実はその方法は、インターネットや本屋さんでいくら情報を探しても
簡単には見つかりません。

その理由は、
ネットショップのジャンルや形態、運営者の条件等によって
変わってくるからです。

そこで、
これから自宅でネットショップを開業し成功したいという主婦の方は
何をすればよいのかについて考えてみたいと思います。

 

主婦が自宅でネットショップを開業し成功するためには?

ネットショップを開業し自宅で仕事をするための方法は、
ネットでも本屋さんでも色々な情報を得る事ができます。

しかしネットショップを開業しただけでは、
お客様は集まりませんし、商品も売れるようになりません。

 

ですので、これからネットショップを開業して成功したいという
主婦の方がやるべきことは、、

もちろんネットショップの作り方も調べる必要がありますが、
それ以上に、売れるネットショップの作り方を知る必要があります。

主婦の方に限らず、これからネットショップを開業したいという方の多くは、
ネットショップを作りさえすれば、

お客様が自然と集まり、商品も売れていくもの

このように誤解をしてしまっています。

 

そのため、どうのようにして売っていけばよいのか?

という部分よりも、

ネットショップ自体を作る事の方に、注力してしまいがちです。

しかし、ネットショップは作っただけではやはり売れません。

 

上記のように誤解している方の場合、
ショップを作っても思うように集客できず、商品も売れず、
途中でネットショップを辞めてしまうというケースが本当に多いです。

そうならないために、

  • ネットショップは作っただけでは集客できない事、売れない事
  • たくさん集客して売っていくためには、そのための戦略と対策が必要な事

これをしっかりと、まずは理解する事がとても重要です。

主婦の方が自宅でも成功できるネットショップの構築にチャレンジしたい、、

そのような方は、是非、「はじめに」から読み進めてみて下さい。

売れるネットショップ塾~継続的に安定して稼ぐための無料講座~

このサイトでは、

これからネットショップを開業したい初心者の方、

すでに開業していて、集客できない、売れないとお悩みの店長さん

等に向けて、

継続的に安定して売り続けるためのネットショップ塾(無料講座)を
ご提供しています。

 

今ご覧頂いているサイト内にもそのために役立つコンテンツをたくさん掲載していますが
塾(無料講座)の方では、
継続的に安定して売り続けるためのネットショップ構築のための
考え方、具体的な構築方法、更には運営方法等まで詳しく解説しています。

各章ごとに読み進み、理解・実践して頂く事で
余計な回り道をすることなく最短で継続的に売り続けるネットショップを
構築して頂くことをその目的としています。

 

この塾(無料講座)のその他の特長としては、
継続的に売り続けることができるネットショップの構築だけでなく

お客様に喜んで頂きながら、そして役に立ちながら運営ができる

そんなネットショップの構築方法・運営方法がわかるという点です。

 

現在、売れ筋商品を探して販売したり、
海外から特定の商品を仕入れて価格差で利益を出したり等々の
単発的に稼いでいくような方法は色々とありますが、

単に価格の安さで販売していくような方法では
結局は大手には勝てません。

また売れ筋商品ばかりを探して販売していくためには
そのような商品を継続的に探し出すスキルが必要ですし
そのようなスキルを持っている第三者に頼らざるを得ません。

更には、利益のみ追及するようなネットショップでは
やはり継続的に買ってくれるようなファンやリピーターは付きません。

 

このネットショップ塾(講座)では、
そのようなショップではなく、店長であるあなたが得意な事、好きな事を
有効活用して人(お客様)の役に立つ事で結果的に利益を上げていく

そのようなネットショップの構築方法を知り、学び、
そして実践していくという内容になります。

今現在でも売り続けている現役ネットショップ店長による
生きた情報を得る事ができる塾(無料講座)です。

 

以下、この塾(無料講座)の目次とその内容を少しだけお伝えしたいと思います。

1.事前講座
├ ジャンル決め
└ ターゲット・コンセプト設定

2、理論編
├ 信頼してもらう
├ 魅力を感じてもらう
├ 運営
├ 新規顧客獲得
├ 商品販売
└ リピーター獲得

3、ショップ構築編
├ 商品の決定
├ 仕入先の決定
├ ショップ作成
└ ショップの周知

上記のような項目となっております。

 

各項目に関して少し説明していきます。

1、事前講座
売れるネットショップを構築するためには、
ジャンル決め、ターゲット・コンセプト設定が
とても重要になってきます。

やみくもにそれらの項目を決めても上手くいきませんので、
どのような考え方でジャンルやターゲット・コンセプトを
設定すればよいのか等に関してご説明しています。

更には、事例を通じて、あなたのショップで実際にどのようにして
それらの項目を決めていけばよいのかを、この塾(無料講座)では
具体的にご説明してます。

 

2、理論編
単発ではなく継続的に売り続けるネットショップを構築するためには、
ファンになって何度もリピートして買ってくれるようなお客様(お得意様)を
たくさん増やしていかなければなりません。

そのためには、
お客様に信頼して頂かなければなりませんし、
他店よりもあなたのショップに魅力を感じて頂く必要があります。

そして信頼しファンになってくれたお客様を裏切らないような運営方法も
重要になってきます。

この理論編では、そのために必要となる考え方と
信頼頂くため、魅力を感じて頂くために、
具体的にどのような対策を施せばよいのかに関しても
ご説明しています。

更には、どのような考え方でどのような商品を選んで
販売していくべきなのか、
そして、新規顧客・リピーターを獲得するためには
どのような対策を施していけばよいのか等に関しても
ご説明しています。

理論編の中では、必要となるToDo項目も掲載していますので
具体的な作業内容もわかるようになっています。

 

3、ショップ構築編
「事前講座」と「理論編」ですでに継続的に売り続けるネットショップを構築するための
基本的な考え方や構築方法に関して理解したら、
最後に「ショップ構築編」で実際にネットショップを作っていきます。

単にショップを作るだけでなく
商品や仕入先を決める必要もありますので
この章でそれらに関してもご説明を行っていきます。

ショップ作成にあたっては、
レンタルカートの選び方やデザイン・決済方法等に関しても
ご説明していますので、それらを参考にご自身のショップを構築して頂きます。

 

以上が、このサイトでご提供しているネットショップ塾(無料講座)の
おおまかな内容となります。

まだショップを作っていない初心者の方は、
この塾(無料講座)を活用頂き、売れ続けるネットショップの基礎を
最短で構築して頂きます。

そして、すでにショップを開業していても
集客できない、売れない等々の良い結果を得られないという店長さんは、
この塾(無料講座)で売り続けるショップ構築に必要な考え方と
具体的な方法を知って頂き、
すでにあるご自身のショップを改善して頂きます。

 

このネットショップ塾(無料講座)は、
現役ネットショップ店長である私自身が、集客できず、売る事ができなかったという
経験を基に、以前の私と同じように悩んでいる店長さんに向けて
一日も早くそしてこれ以上余計な回り道をしなくても良いように
作り上げた講座となります。

無料でご提供する講座ではありますが、既存のネットショップの塾や講座では
あまり話されない内容を詳しくお伝えしており、
より役立つ実践的な内容となっているものと自負しております。

 

最近ではネットショップの作成自体は、誰でも簡単にできるようになりました。
しかし、売れるネットショップを構築する事は、やはり簡単ではありません。

そのため、ネットショップを開業した多くの店長さんが
開業後、おもうように売る事ができず、辞めてしまうという残念な状況にあります。

これからネットショップを開業したいという初心者の方には、
そうならないためにこの塾(無料講座)をご活用頂ければと思います。

また、以前の私と同じように
色々と試しても一向に集客できない、売れないと悩んでいる店長さん、、、

何故、売れないのかがわからない、、、
と悩み何をすればわからなくなってしまった店長さんにも

是非、この塾(無料講座)をご活用頂き、
一日も早く現状を打破して頂きたいと思います。

当サイトのネットショップ塾(無料講座)への参加ご希望の場合は、
まずは「はじめに」からご覧ください。

一日も早いあなたの成功を応援しています!

売れてる ショップを参考に自分のショップを改善しよう

 

ご存じの通り、ネットショップを開業しても、簡単には売れるようにはなりません。

 

たまたま作ったネットショップで、いきなりそれなりに集客もでき
売れてしまうという事も全くないとは言えませんが、

それはたまたま売れやすい商品を取り扱った結果であり、
その状態が長続きする事はありません。

 

そのため、長期的に、継続的に安定して売り続ける事ができる
ネットショップにするために、ショップの改善をしていく必要があります。

 

その改善のための考え方や具体的な方法等、色々とありますが
ここでは、自分のネットショップ以外のショップで
売れているショップを参考にしてみる
という方法をお伝えしたいと思います。

 

売れているネットショップと言われても、
どのショップが売れているショップなのかがわからない
という店長さんも多いのではないかと思います。

そこで参考にすべきショップの見つけ方ですが、
一番おすすめしたいのは、あなたが実際にお客の立場で
買い物をした事のあるショップが良いと思います。

 

あなたが実際にどこかのショップを利用した時に
良いと思った点と良くないと思った点がきっとあると思います。

 

多くの方は自分が買い物をする場合は、
頭の中が完全にお客様目線になってしまい、
その時自分自身が何を感じたのかを忘れてしまいがちですが、
買い物をしている時に自分が何を感じたのかを注意深く意識すると
とても役立ちます。

 

例えば、
商品を探してページを見ているときに

「商品説明がいまひとつわかりづらい」とか

「写真がたくさんあって見やすくて良い」とか

「お客様の声がわかりやすいところに掲載されていて見やすく参考になる」
等々、買い物をしながら何かしらの感想を持つはずなんですね。

その時、自分が何を感じたか、どう思ったのかをしっかりと認識します。

 

もし、
「商品説明がいまひとつわかりづらい」と感じたのであれば、
そのショップの商品説明と比べて自分のショップはどうなのか?

これを考えます。

そして、何故、そのショップの商品説明がわかりづらいと感じたのか?

どうすればわかりやすくなるのか?

ここまで考えてみます。

 

そして、そのアイディアは自分のショップにも生かすことができないかどうかを考え
もし生かす事ができるのであれば、早々に改善していきます。

 

また、
「お客様の声がわかりやすいところに掲載されていて見やすく参考になる」
と感じたのであれば、

自分のショップのお客様の声は、このショップ同様に
わかりやすい場所に掲載されているのかどうか、、

これを改めて確認します。

 

もし出来ていないようであれば、早々に改善します。

 

このように、自分がお客の立場で他店で買い物をする時は、
色々な気づきがありますので、
その気づきを生かして、自分のショップを改善するチャンスなんですね。

 

ここでは、ページ上の事について事例を出しましたが、
買い物の際に問い合わせをした時の、そのショップの返答内容、

購入したとのメールの内容、
届けられた商品の梱包方法
等々、

お客の立場で参考にできる項目はたくさんあります。

 

是非とも他店で買い物をする際には、
自分のショップを改善できチャンスと考え、
しっかりと観察してみることをおすすめ致します。

小さな専門店がネットショップを開業して成功するためのプログラム

現在、専門店の実店舗経営をされているショップ、そして、
ネットショップを開業したけれど集客できない、売れない
といったショップを対象に、
小さな専門店がお客様との信頼関係を築きながら効率的に集客し
ファンになってリピートして頂くための考え方や
構築していくべきショップの概要等をお伝えしたいと思います。

専門店といっても色々なジャンルがあります。

取り扱う商品のジャンルによっては、
ネットショップには合わないのではないか等と思われる場合も
あるのではないかと思いますが、
ご自身の会社の強みを生かしたショップを構築し
他店にはない魅力をお客様に伝えていくことで
良い結果が得られるものと考えます。

確かにショップのジャンルによっては、
当サイトでおすすめするショップ構築法と
相性があまりよくないケースもあるかもしれませんが
そこは、実践いただく前の段階で、
こちらでも見極めをさせて頂きたいと考えますので
まずは、「事前講座」までお進み頂いた上で、
無料相談」をご利用下さい。

ここではひとまず、どのようなショップ構築をおすすめしているのか?

その概要をご覧頂ければと思います。

閲覧を希望される方は、次のフォームより
お申込み下さい。
※お申込み頂きますと当ショップより不定期のメールマガジンが届きます。
いつでも解除できますのでご安心下さい。

趣味で稼ぐ あなたの趣味を生かしたネットショップを構築して成功させるプログラム

自分の趣味を生かして稼ぐ事ができれば
どんなにすばらしい事でしょうか。

一昔前までは、仕事と趣味は別であるというのが常識でしたが
インターネットの普及に伴い、
最近では、個人の方が趣味を生かして成功している事例が
色々とあります。

個人が趣味を生かして稼ぐためのアイディアは色々とあると思いますが
当サイトでは、
『趣味を生かしたネットショップで稼ぐための方法』を
提案していきたいと思います。

趣味といっても色々な趣味があります。

人気の高い趣味から、一部の人しか関心がない
言ってみればマニアックな趣味も。

一般的に人気の高い趣味の方が稼ぎやすいと考えがちですが、
インターネットを活用した商売では、
ごく一部の方しか関心がないマニアックな趣味の方が
成功しやすかったりもします。

ですので、自分の趣味はあまり人気がないから、、、
等と心配することなく、
是非、チャレンジしてみて頂ければと思います。

例えば、テニス、ゴルフ等々のスポーツ系の趣味、
または、絵画、手芸、アクセサリー製作、写真等のアート系の趣味、
映画鑑賞、音楽鑑賞等の鑑賞系の趣味、
バイオリン、ピアノ、ギター等の楽器演奏系の趣味、
バイク、自転車、散歩、登山等のアウトドア系の趣味等々
色々とありますが、

それらのどのような趣味であっても
ここでご紹介する方法でネットショップを構築し稼ぎにつなげることが
可能であると考えます。(関連記事もご覧ください。

例えば、ご自身が趣味に関する商品等を
ネットショップで購入したいという場合、
あなたはどのようなショップで購入したいでしょうか?

その趣味のジャンルの商品ラインナップが豊富なお店が良い
という意見ももちろんあるとは思いますが、

どうせ買うのならその趣味に関して経験や知識が豊富で
自分と同じようにその趣味を楽しんでいる店長さんの意見を
参考にして購入したいと思いませんか?

私たちが目標とするのは、そのようなネットショップです。

そのようなショップを構築できれば、
あなたはお客様にその趣味の楽しさをお伝えしながら
色々な商品等を紹介して販売していく事ができます。

お客様は、自分と同じ趣味を持ち楽しんでいる店長さんがいる
あなたのショップを選んで商品を買ってくれるようになります。

では、どのようにして、自分の趣味で稼いでいけばよいのか?
何を販売していけば良いのか?

等々に関して、まずはその概要をお伝えいたしたいと思います。

どのような考え方で、具体的に何をすればよいのか等々を
知って頂くために、ご確認頂ければ幸いです。

閲覧を希望される方は、次のフォームより
お申込み下さい。

※お申込み頂きますと当ショップより不定期のメールマガジンが届きます。
いつでも解除できますのでご安心下さい。

現在、準備中です。