個人がネットショップで成功するコツ 役に立てることを絞り出して提供

私は多くのファンに囲まれた売れるネットショップを作るためには、
店長である自分が役に立てることをネットショップという
フィルターを通して提供する事だと考えています。

 

それはもちろん、お客様に役立つような商品を
提供するという事でもあるわけですが、
ネットショップの場合は、商品以外にも
情報を提供していく事が、売れるネットショップになるための
重要な要素であるとも考えます。

 

自分が役に立てる事とは何でしょうか?

 

それは、自分が得意な事であったり
情熱を注ぐ事ができる大好きな事であったりします。

 

つまりこのサイトでおすすめしているような
あなたの趣味に関連するネットショップを構築する事で
あなたが得意な事、大好きな事で
お客様の役に立つ事ができるわけです。

 

実店舗と異なり、検索エンジンで検索して
ネットショップにたどり着くお客様は
商品だけでなく情報をも探している事が多いからです。

 

例えば、購入したい特定の商品が決まっていて、
その商品名で検索するお客様もいらっしゃいます。
そのようなお客様の場合、その目的の商品を
あるネットショップで見つけることですぐに購入される場合も
あると思いますが、そこに店長のコメントが掲載されていれば
必ずそのコメントを参考にするはずです。

 

そのコメントに関心を持てば、
そのショップに掲載されている他のコンテンツも見てくれるかもしれません。
その結果、そのショップのコンセプトに共感してくれて
ファンになってくれる可能性もあります。

 

しかし、そのショップにお客様に役立つような店長のコメントが一切なく
商品の仕様等に関する情報だけだったらどうでしょうか?

恐らくそこにたどり着いたお客様は
その商品をそのまま購入するだけで、
そのショップのファンにまではなってくれなかった可能性が高いです。

 

また、購入したい特定の商品は決まっておらず、
今悩んでいる事を解消できる方法を検索して
探している方も多いです。

そのような方の場合、その悩みを解消できる情報を得るために
ネットショップではない情報サイトも色々と調べるはずです。
しかし、その悩みを簡単に解消できる商品の存在を知る事で
その商品の購入を検討してくれるに違いありません。

 

そのようなお客様に自分のショップに来てもらうためには
あなたのショップにそのような悩みを持った方の役に立つような情報を
たくさん掲載しておく必要があります。

つまり、ネットで買い物をする人も商品だけでなく
参考になる情報を探しています。

 

また商品を購入するつもりのない方も
自分の悩みが解消される商品の存在を知れば、
お客様になり得るという事ができます。

 

あなたのショップに掲載された情報の一部だけでも
気に留めてくれた方は、あなたのショップの他のコンテンツも
見てみたいと感じてくれます。

 

そのように感じてもらうためには
あなたが得意な事好きな事について
あなたの知識や経験を絞り出して
役立つ情報をたくさん掲載していく必要があります。

 

このようにご説明すると、
自分が得意な事や大好きな事はあるけれど
人に役立ててもらうほどのレベルではない、、、
といった声が聞こえてきそうですが、
あなたのレベルでできる事をやれば全く問題ありません。

 

あなたの知識や経験がどのようなレベルであったとしても
今のあなたに共感してくれるお客様はきっといらっしゃいます。