ブログで集客する方法

ネットショップへの集客方法は色々とありますが、私のこれまでのショップ運営経験から一番おすすめしたいのはブログ集客です。

ブログ集客と言っても、アメーバブログ、無料ブログ、ワードプレス等々がありますが
その中でもワードプレスを使ったブログ集客をおすすめします。

もちろん、できることでしたら、アメブロ、無料ブログ等々もすべて活用するべきですが、特に個人運営のネットショップの場合、やはりやれることには限界があります。

アメーバブログに関しては、読者登録機能等が付いていますので、特に開業したばかりのネットショップにおいては有効活用すべきですが、投降した各記事が将来にわたって自分のショップの集客システムとなってくれるという意味では、ワードプレスを活用したブログで集客をされることをおすすめします。(関連記事:開業したばかりのネットショップにお客様を集める方法

またワードプレスを利用する事のメリットは、投稿のしやすさ等の使い勝手の良さと、管理のしやすさ、デザインの豊富さ等々、色々とありますので
ご自身のショップへブログを使った集客を行いたいと検討されている方は、是非、ワードプレスで行われることをおすすめしたいと思います。

ブログを使った具体的な集客方法に関しては、「講座」その他でまたお伝えしますので、ここでは簡単にご説明します。

ご自身のショップのジャンル、そしてターゲットとなる見込み客に役立つような情報をたくさん投稿していく事で、あなたのショップへの入り口がそれだけ増える事になります。
基本的にインターネットでお買い物をしたという方は、単に商品だけを探しているわけではなく、参考になる情報をも探しています。

そのため、そのような見込み客に対して役立つような情報を提供し満足してもらう事で、そのブログはもちろん、あなたのショップ自体の信頼性をも高めることが可能です。

また、ブログ自体が巨大な媒体となり強いパワーを持つようになると、そのブログからリンクしたあなたのショップにもSEO用上、有利に働きます。
もし、ショップのドメインのサブディレクトリとして、ブログを運用する場合には、ショップのページ自体がたくさん増えていく事になりますので、ショップドメイン自体強くなり、やはりSEO上、有利に働きます。

そのような意味でも、ブログで記事を更新していく事は、売れるショップづくりにかかせないものであると考えています。

しかしながら、色々なネットショップのブログを見る限り、この大変有効な集客システムとなり得るブログ自体を、上手に活用しているショップはそれほど多くはありません。

私の感触では、例えば、PPC広告等の有料での集客方法よりも、ここでご説明したようなブログを活用した集客方法の方がより良い結果を出しています。

有料広告の場合、商品名等のキーワードで集客するため、その商品自体に関心を持つ人がショップへ訪れるわけですが、ショップに来てくれた時点でよほど強烈なコピーがある場合や、イメージに残るようなインパクトのある画像等がなければ、すぐに立ち去ってしまう事の方が多いように感じます。

一方で、情報を探している人が役立つ記事にたどり着いた場合には、そこに書かれた文章をそれなりに読んでくれる傾向があると感じます。その結果、仮に役立つ情報がそのブログに書かれていた場合、ある意味、少し信頼感を感じて頂いた状態でのショップ訪問となりますので、広告をクリックしていきなりショップに訪れる人と比べ、ショップ自体のコンテンツをより丁寧に見てくれる傾向にあると感じます。

そういう意味でも、ブログ集客はネットショップ集客にとても向いている集客方法だと考えられます。

関連記事もご覧ください。

ネットショップにおけるブログ集客の方法

ネットショップの集客方法